読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

遅いパソコンがクリック一発で速くなった話

PC 日記


2014年の冬に大金はたいて(ローンだけど)購入したLet's note CF-LX3ちゃん。Core i 7、メモリ8GB、SSD256GBというハイスペックちゃん。よし、これでネットの戦場でバトルができるぜ! バキュンバキュンと愛用していたのですが、昨年Windows10にしてから一気に挙動が遅くなりました。

CF-LX3ちゃん大丈夫!? 不必要なソフトを削除したり、スタートアップで起動するソフトを整理したり、インデックス作業をストップさせたりするも、改善はせず(涙)。

Photoshopはもちろん、Chromeの動きも百貫デブのような動きに。何か変なプログラムがシステムを阻害しているのでは? と考え、マメにタスクマネージャーを開くも怪しいソフトはナッシング。

ネットウォッチという趣味は、さくさくブラウジングをしないと敵に殺られてしまう世界。毎日Let's noteをいじる度にストレスは溜まっていき、最近は会社から支給されたメモリ16GBのMacBookProを操作していると、それは加速度的に増えていったのでした。

「そろそろ買い換えかな……ローンが残っているけど」

と、黒い空を見つめて呟くオイドン。外は寒いが私の財布はもっと寒い。そもそも、いまのマシンスペックを超えるノートを買っても満足できるのかしら……と、若い燕を複数囲うも欲求不満戦車のマダムのようにモジモジしながら過ごしていたある日、「Windows 10 遅い」といったキーワードで検索してみると、「ノートパソコンの場合、バッテリーの省電力モードを高パフォーマンスモードに変えると速くなるバイ」と書いてありました。

おいおい、ジョニー(Let's noteの名前(仮))。それぐらいの簡単な設定変更で、ロバがサラブレッドに変身したら、灰かぶりに出てきた魔女もビックリして失神するぞ、HAHAHA! と笑いながらやってみたのですが(省電力モードになっていた)、ハイ、劇的にマシンスピードがあがりました! さくさく動きます!!


電源オプション画面で設定を変更したら復活しました。しかし、パナオリジナルの設定が多いな~

てなわけで、Windowsノートパソコンのユーザーで、動きが遅いと悩んでいる紳士淑女諸君は、一度電源オプションを見直した方が吉。特にバッテリーを使わずにACアダプターで運用している人は、高パフォーマンスモードにしちゃいましょう。

焦って、新しいノートを買わずに済んだよ。