Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

雑誌

ヤングマガジン no35 8/9

夏目理緒の表紙にノックアウト。ぶ、ぶさいくだなぁ〜。逆にこれぐらいぶ細工のほうがファンにはたまらないのか。今回の表紙はヤンマガらしい。表4は高見沢のビールの宣伝。写真のクオリティも低くてびっくりだが、やっぱり高見沢のおばけっぷりに驚愕。前も…

スピリッツ no35 8/9

今回は「気まぐれコンセプト」が1000回記念で6ページぐらいの特集。総量規制を撤廃しても結果は同じだったような気がするが… それより気まコンの単行本がでないのは一体なぜ? 昔噂の真相で理由が書かれていたような気が… 全く関係ないが、はてなのキーワード…

モーニング

キマイラはそういう展開になりましたか!なんとなく想像していたけど。だけどこの後は結局あーなってこうーなって**するんじゃないかな?

ビックコミック

「黄金のラフ」は無茶苦茶な内容だけで、漫画らしくておもしろいなぁ。しかしこのカメラマン、そんな至近距離からドデカホーンみたいな望遠で撮影してもピントがあわないような気がするぞお勧めの漫画「天上の弦」。テレビドラマ化されるのか…どちらかという…

スペリオール no16 8/13

ギラギラはいい感じにもりあがってまいりました。しかし新宿のドンにあそこまで逆らうと、営業自体ができないんじゃないか? あずみは相変わらず面白い。人間がハムみたいスパスパ斬られるのはちょっと違和感あるけど。

ビッグ コンパクト 7/27

1冊200円でサイズも小さくて持ちやすい小学館の新創刊漫画誌。中身は全部さいとうたかをの作品(ゴルゴ、影狩り、サバイバル)だけど、十分おもしろい内容。、表4広告がゲーム「XIII」と絶妙なセレクト。最近古書店で漫画誌100円でうっているけど、200円で新…

ゴラク 最新号

ゴラクもWebサイト持っていないのか… もう読んで捨てちゃったから、漫画家名と作品名オジサン忘れちゃったYO! 今回は黒咲一人(だったかな?)の漫画が面白かった。過去に大ヒット作品を飛ばしたが、その後泣かず飛ばず。所持金も少なくなり、歳ももう50過ぎ…

ビックコミックオリジナル 8/5

最強伝説黒沢 が凄い展開に。思わず笑ってしまったよ母さん! 釣りバカ日誌がずっと巻頭(の方)飾ってるけど、たまには後半にもってきてもいいような気が… アブさんはやっぱりパ・リーグ合併問題。うーん水島先生の頭の中の妄想が爆発しております!

ビックコミックスピリッツ 8/2 no37

表紙はてんねん。二号続けて漫画のキャラクターが表紙。グラビアアイドルが多かったスピリッツだが、売上のほうは影響あるんだろうか? てんねんはあんまり好きじゃないけど、この章の話はおもしろい。オメガドライブも新章突入だが、なんだか落合信彦の世界…

少年マガジン 7/28 no33

少年漫画誌のなかで一番おもしろい。しかも内容がヤンマガにくらべて大人向けになっているような気がするけど気のせいかな? お勧め漫画は前号から始まった「M.I.Q」原作/マスヤマコム漫画/浅井信悟。内容紹介は公式サイトから引用 教室に突然現れた黒眼鏡…

ビックコミック増刊 8/17

古本屋で購入。特にお勧め部分はないなぁ。ゴルゴは普通におもしろかったぐらいかな? 表紙が最初だれだかた一瞬わからなかった。

ヤングマガジン 8/2 no34

立ち読み。シガテラを毎回読むたびにイライラするな。じゃあ、読まなきゃいいんだけど、ついついね。「代紋TAKE2」はやっと頂上決戦。この勝負はいったいどうなる? センゴクも絵あんまり好きじゃないけど、ストーリーは意外とおもしろい。カイジの書く駄目…

ヤンジャン

腐れさんも書いていた夜王。リシャールがつぼ八のチューハイのように飛び交っています。飲んだことがないので、よくわからんが、なんだかもったいない。結局主人公についている金持ち女性がライバルの母親だったというオチじゃないのか? 夜王はあんまり読ん…

モーニング no33

新連載の「ハツカネズミの時間」(冬目景)は、なんだかありきたりな展開であんまり次回に希望がもてず。「サイコドクター偕恭介」は犯人を妹うのように描き過ぎて実はそうじゃなかったよ!的なストーリーになるんじゃないかなぁ。外れたらゴメン。「太陽の…

日経ビジネス アソシエ 7/20

表紙が白熊二匹がボクシンググローブをつけて殴り合っている。特集の「あなたの日本語ホントに大丈夫?」を目当てに買ったのが、ちょっとボリューム薄。もうちょっとページ数を増やしてもよかったんじゃないかな? 値段は550円と安いが広告多すぎ。

イブニング no15 7/27

新連載の「ブーイング」(中山あきのぶ)はつまんなくもなく、おもしろくもない、一番ダメな作品に。テンポが遅いのと、キャラにあんまり魅力がないのが原因か。テーマがスポコンものなので、ストーリがベタなのは仕方がないが。「ISAO」はいい感じに展開し…

 スピリッツ

表紙は珍しく漫画。でも20世紀少年はあんまり好きじゃないのよね〜。女神の赤い舌が意外な展開。これもなんだかエロいぞ。

 ヤンマガ

「シガテラ」はなんだか読んでいてイライラするなぁ。これも単行本で読んだらおもろいかもしれない。このまえ「万祝」を単行本で2、3巻立て続けに読んだけど、ヤンマガ連載のときは「チンタラしてつまんねーな」という印象だったけど、単行本はおもろい。シ…

ビックコミック 7/25

立ち読みをした。ゴルゴが巻頭。いつものとおり。ビックコミックでおもしろいのは「太陽の黙示録」(かわぐちかいじ)。「天上の弦」(山本おさむ)「黄金のラフ」(なかいま強)かな。今回の「黄金のラフ」にでてくるカメラマンの行動は「おいおいそんなこ…

スペリオール No.433 14号 7月23日号

「あずみ」はついに服部半蔵が登場。あずみの登場に毎度のことながら「こんな娘が!」とお決まりの驚きをしていたが、あなたも忍びのドンなら、いままでのあずみの活躍ぐらいしっていそうだと思うんだけどなぁ。単行本もたくさんでているし。http://www.bigc…

モーニング 最新

「クッキングパパ」。毎回最初の1コマめは「博多-」で始まるが、今回の青空に「博多」は別にいれなくていいんじゃないかなぁ。あと新連載の巻頭カラーの漫画はなかなか面白かった。でも作品名と作者名わすれちゃったよ。

スピリッツ no31 7/19

意外と楽しめる「女神の赤い舌」(うひょ助)は最近ずっと巻末のほうに掲載されている。人気がないのかな。話はいいぐあいにもりあがっているので「人気降下→連載打ち切り」はなってほしくないなぁ。新連載「我が名は海師」は設定がまた海保関連なんですが、…

モーニング別冊増刊

まだ読みかけ途中だが、全体的にパッとしない。諸星大二郎の読みきりはまあおもしろかっとけど、いつもの諸星節だからねぇ

ヤンマガ no32 7/19

グラビアはかわいい人だった。立ち読みだったので内容は覚えてないなぁ。

ビックコミックオリジナル no14 7/20

「川柳虎の皮」が100回記念で3ページ増し。おっさん感覚をもっているわたしは意外とこのページ好きです。でもデザインがださいんだよな。「黄昏流星群」の女主人公はそんなに不細工にみえないんだけどどうなんでしょう? センターカラーの広告のアルフィー高…

ヤンマガ no31 7/12

月曜に買って読んだんだけど感想書くの忘れてた。覚えているのは…うーんと、うーんと、「夏目理緒がスゲー不細工だった」しか覚えていないなぁ。漫画は掲載してたっけ。

モーニング no31 7/15

幕張から帰る途中に読む。スピリッツ、ヤンマガがつまんないなか全体的に面白い。種田山頭火の伝記漫画「まっすぐな道でさみしい」(いわしげ孝)は来週で最終回のようだ。どちらかというと、家族を捨てるまでの描写が多く、放浪の旅のシーンがすくなくて残…

スピリッツ no31 7/12

スピリッツ…最近惰性で買っているなぁ。今号から連載が始まった「安部窪教授の理不尽な講義」(滝沢聖峰)は面白い。内容はMMRをもうちょっとまともにしたような内容だが、それなりに説得力がある…ような気がする。初回連載は漫画家も担当も気合がはいりまく…

スペリオール 7/9 no14

出社時に買おうと思い、いきつけのコンビニに行くが入荷してない。「あれ、発売日間違えったかなぁ」でも、今週はイブニングが発売されていたし… と疑問を抱きつつ出社。近所のコンビニいくとスペリオールは発売されており、購入。いったいなんだったんだ。…

モーニング no30 7/8

新連載は「スピナス」(作・清水みよこ、画・楠木あると)それにしても、最近は医療漫画が流行っているのかな? モーニングだけでも、「ブラックジャックによろしく」「NS'あおい」と2本もある医療漫画あるのに。過去編になって急に面白くなった「HEY!!ブ…

イブニング no14 7/13

なんだかんだいっておもしろいイブニング。もちろん「ヤング島耕作」は例外ですよ。しかし口封じのためにすぐにヤラセてくれる闘志って都合がよくて、うらやましい限りです。いろいろ注目漫画は多いが、今回も島本和彦の「ゲキトウ」は面白かった。これは雑…

ヤングマガジン no30 7/5

スピリッツと対照的に今号のヤンマガは読み応えあり。アゴなしゲンとオレは腐れさんの予想どおりの展開に。でもなんだかうらやましいぞ。井上和香のグラビアも前号(だっけ?)のスピリッツよりかいい。でもこれだけ時期が近いってことは合同ロケだったのか…

スピリッツ no30 7/5

特に面白いと思った漫画はない。怒りが湧くぐらいの漫画もなし。今週号は立ち読みでOK。

ビックコミックオリジナル 12号 7/5

「龍-RON-」(村上もとか)が巻頭カラー。日本兵を殺した部下の処分。前号からいったいどうやって決着をつけるか気になっていたが「え! そうするの!」という意外な方法でケジメをつける。漫画的でとても面白い。が、いくら射撃の名人とはいえ暗闇でそんな…

コミックバンチ 最新?

山の手線の棚にコミックバンチがおいてあったので、暇つぶしに読む。バンチは何だか読む気がしないんだよね〜 とパラパラめくっているとなんと「ゴッドサイダー」(巻来功士)がセカンドと称して連載をやっているじゃありませんか! 懐かしいと思う。が、ジ…

モーニング no29 7/1

不況、不況で給料もあがらずボーナスもでない。会社から2時間かけて帰った家には不細工で気が効かない中年の嫁と、うるさいガキ。この先の人生がはっきりしてきたような気がするが、決して幸せそうではない。スーパーで大量に買ってきた発泡酒と、安い合成酒…

ビッグコミックオリジナル7月増刊号

これも立ち読みだけど、買ってもいいぐらい充実した内容だった。「釣りバカ日誌番外編・みち子さん」(作・やまさき十三 画・北見けんいち)この漫画の立ち位置というのが長年よくわからなかった。だって、主人公は浜ちゃんの奥さん。番外編とはいえ、釣りの…

少年週刊マガジン no29 6/30

立ち読み。マガジンは面白い漫画もたくさんあるけど、オタク向けの漫画はどうしても面白いと感じれないので、お金を出すのがもったいなくて買えない(貧乏なんでね)。「はじめの一歩」は面白い。なんだかページ数が少ない気がしたが、それを感じさせない画…

モーニング no28 6/28

巻頭は「バガボンド」(井上雄彦)。4色の彩色のなんだかベターとしていて下手っぽいんですが、個人的にこの塗り方が気に入らないからでしょうか? うーん。ストーリはおもろいですが、いつ宮本武蔵がでてくるんでしょうか? 次の北京オリンピックあたりまで…

イブニング no13 6/22

「軍鶏」の今回の対戦相手は「ブラックジャックによろしく」にでてくる新聞記者とそっくりなんだけど…それが気になって気になって。「警察署長」、ここの地区は安全・安全といわれているが、毎回強盗やら珍走団やらひったくりやらでてくるので、オレのイメー…

ビックコミック no12 6/25

表紙はどこのおばさんかと思ったら卓球少女(もう少女じゃないが)愛ちゃんだった。巻頭は「ダブルフェイス」(細野不二彦)今回のストーリーは面白いけど、いくつかの話が錯綜しているので、ちょっとわかりづらい。次号を読めばスッキリなっとく?「太陽の…

スペリオール no13 6/25

表紙はギラギラ。漫画誌らしくて良い感じです。青年漫画誌で表紙が一番すきなのがスペリオールだったりします。「昆虫鑑識官 ファーブル」(あきやまひでき画)ストーリーは面白いんですが、絵がちょっと泥臭くて苦手。これは個人的な問題なので他の読者はど…

週刊ヤングマガジン no29 6/28

巻頭グラビアの井上和香。この人体はおいんしそうなんだけど、顔がちょっと…。それにしても最後の写真酷すぎやしないか。口の線が腹話術の人形みたいに入っているんですけど、よく事務所はOKしたなぁ(最近の口癖になっていますが)。あと6ページ目の左上の…

週刊スピリッツ no29 6/28

巻頭カラーは「出るトコ出ましょ!」(稲光伸二)。ちょっと担当さんこの4色はクオリティ低すぎやしませんかい。デッサンはいいけどこの彩色はCGでやる必要が全くないんですけど…というよりかスゲー下手で見られません。「ホムンクルス」(山本英夫)ストー…

スピリッツ no28 6/21

今、飛行機のなかで書いているんですが、なんでこんなところで漫画の感想をかかなきゃならんのかと思いつつライティングしています。グラビアは加藤あい 個人的には好きタレントさんだが、どの写真も同じ表情だし、ポージングも俺みたいな素人が指示したみた…

ヤンマガ no28 6/21

機内のお供にヤンマガとスピリッツを購入。今号はまたアイドルトランプのおまけがついているが、こんなもんいらーんと叫べながら読む。コカコーラのC2が本日発売のため、タイアップのグラビアがてんこもりでびっくり。コカコーラの力のいれ具合はよくわかっ…

ビックコミックオリジナル no12 6/24

風の噂によると、小学館の黒字雑誌のトップ3に入っているというこの雑誌(漫画誌ではNO1)。昔はおっさんくさくて読めなかったけど、いまは愛読誌。スピリッツやヤンマガは1号につき、1作品は新規連載がはじまってるけど、オリジナルはめったに新連載がは…

モーニング

なんだかんだ言って、最近好きなモーニング。しかし表紙のデザインは酷いなぁ。これもうちょっときちんとデザインしたら300%ぐらい売上がのびるんじゃないかな? あいかわらず「ジャイアント」(だっけ)のデフォルメ感に爆笑してしまう。ストーリは一ミク…

ヤンマガ no27 6/14

市ヶ谷にデータを入れる途中に読む。暑すぎ!巻頭は「シガテラ」(古谷実)友人が監禁されて探しに行き、話は初期に比べてだんだん面白くなっているが(週刊誌連載のペースで読んでいたからつまらなかったかも。単行本で読むと面白く感じるかも)、いったい…

スピリッツ NO27 6/24

朝四時ごろ飯食ってから読む。おれは好きなんだな「The 3名様」(石原まこちん)が! 一番笑ったのが単行本のネームなんだけど、いつもあんなことを考ええているのは楽しそうなんだけど、辛そうだ。 今80年代が流行っている流行っているというけど漫画界のト…