読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

「広島・長崎・福島・核の恐怖画像」は捏造画像

Facebook


Facebookに以下の画像が投稿されて話題になっている。
World after 311 Fukushima -これから-Facebook

投稿者からのコメントはないが、ここ24時間ほどで382件シェアされている。この画像に対して「繰り返えす核の悲劇を嘆く」「日本政府の批判」的なコメントが多かった。
しかし、「この画像は正確ではない!」という指摘もいくつかでてくる。
調べてみると確かにその通りで、この画像は間違いだらけだ。
いちばん左の「HIROSHIMA」という画像の元はこれだ。

この画像はどこが管理しているかというと、「アメリカ国立公文書記録管理局」(The U.S. National Archives and Records Administration)。この画像について以下のように書かれている。

163. "A dense column of smoke rises more than 60,000 feet into the air over the Japanese port of Nagasaki, the result of an atomic bomb, the second ever used in warfare, dropped on the industrial center August 8, 1945, from a U.S. B-29 Superfortress." 208-N-43888.
http://www.archives.gov/research/military/ww2/photos/

しっかりと「Japanese port of Nagasaki」と書かれており、この画像は長崎原爆のモノで広島ではない。
真ん中の画像の元はこれだ。

アメリカシアトルに本社を持つストック写真・フォトレンタルのコービス社によると、この画像について

撮影日:1945年8月9日
フォトグラファー:Nagasaki Atomic Bomb Museum
ロケーション:Nagasaki, Japan
クレジット:© Nagasaki Atomic Bomb Museum/epa/Corbis
http://prosrc.corbisimages.com/stock-photo/rights-managed/42-16000939/atomic-bomb-detonates-in-nagasaki?popup=1

と書かれているので、恐らく長崎の原爆写真で間違いないだろう。

さて、「FUKUSHIMA」と書かれた右の画像だが、元画像はこれだ。

(画像をクリックすると拡大します)
この画像でGoogleイメージ検索をすると、「3月14日の福島原発、3号機爆発の写真」といった説明が複数ヒットするが、どうみても上記画像と福島第1原発は、建物や湾の位置・形が一致しない。

福島第1原発の写真
Facebookでは「この写真は宮城県の石油コンビナートでは?」という指摘があった。この情報を元に調べると、地震当日に上空から写真を撮影した人のブログを発見。
塩釜港(そろそろ本気をだすかな)
上記のブログで掲載されている写真と「FUKUSHIMA」と説明された画像は大変似ている(YouTubeの「【地震】被災地現場リポート 仙台コンビナート火災(11/03/13)も参考になるというコメントもあり」)。(<追記>Twitterでコメントを頂きました。炎上した港の正しい地名は「仙台新港」または「仙台塩釜港」とのことです
「FUKUSHIMA」の写真は限りなく「FUKUSHIMA」ではない。
話題となっている画像を修正すると…

これが正しい説明となる。
誤った情報を元にいくら意見を言っても意味がない
しかし、過去のデマ騒動の時と同様、「これは間違っていますよ!」という指摘に対して

この写真ね、広島とされているのは実は長崎のきのこ雲じゃし、福島とされとるのは、どっかのコンビナート火災の様子、でも、伝えたい事は判るじゃろ?
じゃけん、シェアしたんじゃけど、これを捏造じゃと騒ぐ輩がおるらしい。報道写真として出すなら大問題じゃが、放射能の被害は戦争と変わらんのんよ。という訴えかけじゃろ?
確かに先日、福島原発の爆発の瞬間の映像が一年以上経って初めて公開されて、この画像とは違うモノじゃった。でも、その衝撃は計り知れんモノじゃった。それを表したかった画像だと思います。
Facebookの某コメント欄より)

という反論をみると、私は「蜘蛛の糸」に出てくるお釈迦様のような気持ちになるのでした。

御釈迦様は極楽の蓮池のふちに立って、この一部始終をじっと見ていらっしゃいましたが、やがて陀多が血の池の底へ石のように沈んでしまいますと、悲しそうな御顔をなさりながら、またぶらぶら御歩きになり始めました。
芥川龍之介「蜘蛛の糸」)

デマ関連情報
震災姉妹 最後のメールはデマ!?
虐待された犬の残酷写真が出回る!
「金持ちと結婚したいの女へのJ.P.モルガン社長の返答」は改変コピペ
「ハーバード大学図書館、朝4時の風景」はデマ
喜んで騙される人々
Facebookはバカばかり
やっぱりFacebookはアホばかり
デマに感動するFacebookユーザー
ブータン国王の演説を改竄するマスゴミ!?