Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです


告知:6月24日に福岡で「ネットウォッチの勉強会」をやります♪

キリン「#午後ティー女子」の炎上理由を考える

大炎上したキリン午後ティー炎上。なんで燃えたの考えていたけど、先日開催した豊洲で開催した勉強会で「炎上が広がる理由と構造」で述べていたことが当てはまっており、オレって凄いなと思った(笑)。


↑勉強会での資料

今回「炎が大きくなった」理由は以下の3つ。

(1)担当が炎上すると思っていなかった
(2)組織として炎上した時の対処方法を考えていなかった
(3)連休に突入して対応が遅くなった

勉強会でも話しましたが、炎上を起こす人の多くは「自分が燃えるとは思っていなかった」パターンがほとんどです。自分から燃やそうとする人は少ない。そして、「燃えるとは想像してなかった」から、燃えたときの対応が遅れるんですね。

だから、「(2)炎上した時の対処方法を考えていなかった」にそのまま繋がってしまう。
燃えようが燃えまいが、自社のコンテンツが表に出たときの対応は考えておくべき。今回のPRもキリンが単独やっていたがらキリンのリスク管理が悪いと指摘できるが、広告代理店が入っていたらそこも同罪。
「自社のコンテンツが燃えたとき、誰が対応して、どのように指示するか」がしっかりと考えられていなかったからこそ、「(3)連休に突入して対応が遅くなった」に突入して、ますます火力が強まり、企業ブランドを焦がしてしまった。
休み明けに謝罪したことで(この謝罪も突っ込みはあるんだけど)、一応鎮火したけど、完全に炎上対策の失敗例だ。

来週の金曜日(5月11日)、阿佐ヶ谷ロフトで行う「教えて炎上先生! 奴らみたいに燃えるな!! vol.1」で、この手の炎上事件を面白おかしく解説するので、時間がある人はぜひ来て下さい! 前売り券が両手で数えられるぐらいしか売れてないので、ハゲ子蒼白中です(涙)。

もちろん、午後ティー炎上ネタもとりあげます。以下現在作っているプレゼン資料の一部。

教えて炎上先生! 奴らみたいに燃えるな!! vol.1 – LOFT PROJECT SCHEDULE

あと、この日記の更新情報やほっこりスイーツネタを配信するLINE@もやっているので、友達として追加してください。
↓↓↓↓↓↓
友だち追加