Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです


告知:6月24日に福岡で「ネットウォッチの勉強会」をやります♪

主人公=作者

確かに衝撃的体験。
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その21

958 :名無しさん@おーぷん:2018/04/20(金)17:47:48 ID:sue
今日ハルヒの話題が出て唐突に思い出した
学生の時の結構衝撃的だった体験
仲間内でハルヒが話題になって読んだ?いや読んでないってな話になった時
「その作者高校生のフリしてるけど中年で嘘吐きだぜ」みたいな事言う奴がいた
よくわからん感想だけど何言ってんだこいつ?って詮索したら
そいつは「一人称の小説(文章?)は全て作者の体験日記」と信じていた
そいつにとって比ゆ的な意味ではなくキョン=作者で
で実際の作者は中年だし現実に宇宙人とかがいるはずがないからウソの日記で嘘吐き…らしい
人間って全員普通っぽく見えるけど色々な認識の人種がいるもんだなあと思った
というか小説は読まないにしても国語の授業とかどうやってこなしてたんだろう
そういやそいつの世界では鳥山明はサイヤ人で尾田栄一郎の腕はゴムだったんだろうか
それとも漫画は別枠なんだろうか
色々と謎が残る発想だがまあ別に解き明かしたいとは思わない
今どうしてるんだろう