Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

宮脇氏、ヨッピー氏、おおつね氏のPR表記を巡るネットバトルまとめ(追記あり)



広告記事のタイトルにPRを入れるかどうかでネットバトルが勃発している! 6月3日の土曜日にスタートし、まだブスブス燃えています。初見だと何から読んでよいのかわからないので、まとめました。
まずは出てくる登場人物の紹介

宮脇淳氏:記事の執筆を請け負う会社「ノオト」の代表取締役で今回の火付け役。インターネットコンテンツをよく読んでいる人なら、ノオトが作ったエントリーはいくつも見ているはず。宮脇氏の詳しいプロフィールはこちら

おおつね まさふみ氏:大常昌文氏。古参のネットウォッチャーとして有名。女性にモテモテ。Ingressだったりtumblerだったり、頭に黒い粉をかけたりと、各方面で活躍中。

ヨッピー氏:みなさんご存じ、ネット上で大人気の売れっ子ライター。一度、阿佐ヶ谷ロフトの楽屋で挨拶したことがありましたが、背が高くてビックリした。

清水亮氏:株式会社UEI 代表取締役社長 兼 CEO。詳しいプロフィールはこちら。ネットをよく歩いている人なら、清水氏の名前はよくみることでしょう。ネット界のトリックスター。

では、時系列に今回の問題を並べていきます。

(1)6月3日 11:31
「おもしろい広告」ってどうやって作るの?人気ライターのヨッピーさんに聞く
BuzzFeedにヨッピー氏のインタビューが掲載される。事の発端となる記事。

(2)6月3日 12:24
宮脇淳氏が上記の記事をあげて、おおつね氏を批判

ヨッピーさんの衣装が謎すぎるけど、スポンサードコンテンツやネイティヴ広告に関する理解が進む良記事でした。以前、おおつねさんというほとんど面識ない方に「タイトルにはPRを入れないのは読者を騙している」と指摘され、散々こちらの意見を書いてみたものの、議論は平行線に終わったという不毛を思い出した。

上記の書き込みが、着火となり各方面に炎が飛び散る。

(3)6月3日 13:05
上記宮脇氏のFacebookコメント内で、おおつね氏が反論

いやいや、嘘つかないでください。
「クリック数が下がるから嫌だ」って宮脇さん書いたじゃないですか。
なんで批判派の主張に嘘書くんですか?
勘違いしてたと言うんなら訂正してください。

ネットバトルスタート。このスレッドだけで121件のコメントがつく。

(4)6月6日 13:54
ヨッピー氏、おおつね氏に対して自身Facebookでコメント

全然知らなかったんだけど、おおつねまさふみさんという方と他の人のページで論争っぽい事になりまして、「イキり発言」みたいなのがだいぶ集まりました。
「ヨッピーさんはちょっと私に対する調査が足りないみたいなので」
「理論武装できてる?」
「ここに穴があるけど気付いてる?」
「シュートな質問」
(他にも、煽りには同じ強度の文体で煽り返す。罵倒には同じ程度の失礼さで論理の穴を付く。などの指針はある)
あたりがお気に入り。カッコ閉じで自分語りしている所なんて最高。
こっちは真面目に話してるつもりなのに「論争のイロハを教えてやったぜ!」的な謎の上から目線が飛び出して来るのはだいぶアレだなぁと思いました。
元ネタはこのへん。
https://www.facebook.com/atsushimiyawaki/posts/1552222478141313
しかし僕も性格悪いなぁ……。

(5)6月6日 22:49
ヨッピー氏が自分のブログで今回の騒動についてコメント
記事タイトルに「PR」って入れるかどうか問題について

(6)6月7日 16:22
おおつね氏今回の騒動についてFacebookでまとめコメント

  • 元凶は2016年12月のNのkさん発祥だということ
  • 2017年6月に宮脇淳さんが掘り返して煽ってきたのがキッカケだということ
  • otsuneのスタイルが個人的に気に食わないかどうかと、議論の論理的な内容に関して反論があるかないかをわけてること

この要素を書かずにいっちょかみするのって、俺的にはみっともないと思うんだよね。

(7)6月7日 09:30
やまもといちろう氏が、今回の騒動についてブログでコメント
タイトルに「広告」と入れるとアクセスが減るので困るという話

(8)6月9日 10:14
UEIの清水氏がブログでコメント
よっぴーアフィリエイト批判問題

(9)6月8日 08:00
おおつね氏が使っていた「ギガが減る」という単語を馬鹿にしている人が多数いた。しかし、ITmediaで若者が実際に使っていると報道される。
若者はみんな使っている? 謎のワード「ギガが減る」とは

(10)6月8日 22:35
「ギガが減る」の単語について、おおつね氏がFacebookでコメント

「おおつねと和解した」とヨッピーさんが宣言することは別にかまわないというか、最初からギガが減る論点の話だけを宮脇さんとしてないってのが広まればいいんだけど。
他の広告系らしき人の「ギガが減るってなんだよw」「(おおつねを指して)ギガおじさんw」と書き込みした人は、このままスルーしたら俺からあと7年ぐらいネットウォッチャー的に粘着されても仕方がないと思いますから、今のうちにITMediaの記事をシェアして「どうやら私が無知なだけでした」と反省書き込みしてもいいと思いますよ。

(11)6月9日 07:10
清水氏が今回の騒動に関して、2本目のブログエントリーを公開
広告は悪なのか。 少なくともヨッピーの記事広告は広告としては性能が低いのではないか魚拓
※現在は記述が変更されているので、魚拓を参照

(12)6月9日 08:10
清水氏のエントリーに対してヨッピー氏が反論

事実と違う所が大量にあるから否定しておこうと思うんですけど、
・最近は全部冒頭にクライアント名を明記してて最後に「広告でしたー!」ってパターンやってない。
・広告を隠そうとなんてしてない。本文中にも冒頭にも明記してる
・PCデポの提灯記事なんて1億円貰ったって書くわけない
・僕の記事広告に広告としての価値がないならクライアント、代理店からリピート発注来るわけない
この人、トゥギャッターの元社長らしいんだけど、僕の広告がクライアントからどれくらい喜ばれてるかなんて現社長の吉田さんに聞くなりすりゃ一発で解決するのに憶測でよくこれだけ書けるなぁ。変なの。

(13)6月9日 11:02
清水氏のエントリーに対して宮脇氏が反論

ノオトが名指しだったので、社長として清水さんの事実誤認や勘違い(?)について書いておきます。※記事は2つあります。
▼よっぴーアフィリエイト批判問題
http://d.hatena.ne.jp/shi3z/touch/20170607/1496798051
●ヨッピーさんは今も昔も、ノオトの社員ではない
●トゥギャッチはTogetter社とノオトのダブルネーム運営
https://togech.jp/about
※創刊当初からここにも明記している。
●Togetter社は、ノオトのクライアントなの??
といったところでしょうか。
"で、まず大前提として、僕はTogetter社の創業に関わった人間で、ノオトにトゥギャッチの記事を依頼した時はTogetter社の社長だったんですよ。つまりあなたにお金を渡していた人間なんですよ。あなたは私からお金を受け取ってるんですよ。まずここはハッキリさせましょう。"
特に、この部分は何をいいたいのかわからなかったです。当初2年くらいはベース制作費+広告のレベニューシェアでお金をいただいていましたが、現在は完全レベニューシェアです。そもそもこの契約を申し出てきたのはTogetter社さんの方からで、詳しくは現社長の吉田さんに聞いてもらえれば、いろいろはっきりわかるかと思います。
"この手の懐柔策にヨッピーまたはノオトが乗らないとすれば、そもそもそれはもはや企業の体を成してない。それはもはや政治結社であり、彼らは金を積まれようとも自分たちが気に入らないことはしない孤高の集団であることになる。(中略)そんな会社に仕事を頼む会社はいなくなる。"
意に沿わない仕事はこれまでも断ってきたのですが……。あと、特定の会社をたたいたり批判するような仕事は、ノオトは行っておりません。どちらかというと、支援するスタンスのコンテンツを作っています。PCデポの件はヨッピーさんがヤフー個人で書いていたので、ノオトは一切関わっていません。ヨッピーさんの活動や心意気は、応援している立場です。

(14)6月9日 13:07
清水氏の2本目のブログエントリー
広告は悪なのか。 少なくともヨッピーの記事広告は広告としては性能が低いのではないか魚拓
に誤解を招く表現あったということで、情報が追記される。
※現在は記述が変更されているので、魚拓を参照

(15)6月9日 18:40
清水氏、下記のエントリーをアップしてヨッピー氏に謝罪。
どうもヨッピーさんとノオトに対して多少の誤解があったらしいので論点整理

(16)6月9日 19:57
ヨッピー氏、清水氏の謝罪エントリーに対して以下のコメントをツイート。

(17)6月10日 11:40
アジャイルメディア・ネットワーク 取締役CMOの徳力基彦氏が、今回の騒動の総括的なエントリーをアップ。熱い内容だとおおむね好評。
記事広告PR表記問題やネイティブアドの論争が不毛と思う理由

これでバトルは終結かと思いきや……

(18)6月10日 15:45
宮脇淳氏がFacebook・Twitterで徳力さんの記事についてコメント

(19)6月10日 20:06
上記Facebookの投稿におおつね氏がコメントを書き込み、バトルが再度スタート

(20)6月11日 1:59
おおつね氏による論争の終結がFacebookに投稿される

いちおう下記のように宣言するつもりですので、ミスがあればお知らせください。
なければ何も返事いりません。そのまま投稿します。
```
宮脇さんは「去年からの議論で溜め込んでいたものがあったし、また平行線になるし、反論せずにスルーした」「議論に(otsuneを)名指しで余計な煽りをしたのはダメだった」と書いてくれたので、去年の宮脇さんとの議論を私は終了します。
```

これで終了……かな?