Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

壊れるのは早い



ひどい父親だよな
・今までにあった修羅場を語れ【その19】

472 :名無しさん@おーぷん:2016/12/02(金)12:15:28 ID:z1H
父方の祖父母は、父が子供のときから仲が悪かったらしい。
祖父は明るい人で何やかんや話しかけるんだけど祖母が全スルー。
一方的に祖母が祖父を嫌っていた。
俺が小学生の時、父が怒って祖父を家に連れてきた。
祖母の態度が我慢ならない、祖父が可哀想で連れてきたと言い
「今日からじいちゃんはウチに住むからな!」と宣言した。
しかしこれが修羅場の始まりだった。
祖父は同居してみるとウザい人だった。
明るいし口数が多いんだが、今で言う「いじり」が好きな人だった。
何かと言うとこっちにちょっかいをかけてきてからかう。
宿題してると「先生気取りかw」
外出すると言うと「いいご身分だな~帰ってこなくていいぞw」
腹が鳴っただけで「食わせてもらってないってアピールか~可哀想ぶってw」
と語尾に単芝を生やした口調で言う。
1回2回ならいいんだが毎日毎日これなのでウザい。
しかもこっちがスルーすると祖父のいじりはさらにしつこくなった。
まず真っ先に受験生(中3)の兄が病んだ。
二ヶ月しないうちに病んだと思う。
祖父が話しかけない時でも24時間イライラするようになり、壁を蹴ったり家庭内暴力っぽくなった。
兄と祖父の板ばさみになってる母も病んだ。
俺は家の空気を明るくしようと空回り、反動で学校では鬱状態になった。
父はどんどん帰りが遅くなり、夜中にしか帰ってこなくなった。
半年くらいで兄がキレて、父に「祖父を家に戻せ!」と怒鳴り大喧嘩。
父が折れて祖父を実家へ送っていったら、祖母は黙って引越し済みだった。
父が電話してきて「ばあちゃんがいない。じいちゃんをどうしよう」
と言い、兄が「知るか!お前ごと消えろ!」と泣きながら子機に怒鳴っていた。
結局祖父は実家に一人暮らしが決まって
俺らはもとの生活になったんだが、精神的に完全に戻るまで3年くらいかかった。
病むのは簡単だが戻るのは難しかった…