Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

あなたこのおうちのこと知ってるの?



ひええええ
・今までにあった修羅場を語れ【その23】

36 :名無しさん@おーぷん:2017/05/24(水)18:38:39 ID:qWe
御両親に紹介したいと言われ、初めて彼の実家へ行ったのが二年前。
優しいご両親に歓迎され、うまくいきそうとホっとした。
その後も連休などに何度かお邪魔し、結婚の話も出た。
今年のGWも一泊でお邪魔した。和気藹々とお話しし、さて帰ろうと車に荷物を積んでいると
私一人の時を見計らってご近所さんが声をかけてきた。
「あなたこのおうちのこと知ってるの?」
「は?」彼氏が出てきたのでご近所さんはアタフタいなくなった。
その後、ご近所さんの言ったことが頭から離れなくて彼氏を問いつめた。
彼氏は白状した。
私が彼の母親だと思っていた人は、本当は彼の叔母だそうだ。彼の父親の妹。
時系列としては、まず彼両親が結婚。新居に彼父、彼母、祖母(彼父の実母)、叔母の4人で住む。
彼が4歳の時、祖母病死。彼が8歳の時、母自殺。
その後はずっと彼と、彼父と、叔母の三人暮らしだった。
「実質夫婦として暮らしているので、両親として紹介しても問題ないと思った」
「長い間これでうまくやっているし特に問題はない」と彼。
ちなみに彼父と叔母は1つの寝室で眠っています。
彼含む全員のことが気持ち悪く感じられ、結婚を考え直している今が修羅場。
親に早く話さなきゃいけなくてそれも鬱。
ご近所さんが私にあんな言い方したってことは、近所の皆さんも思うところあるんだろう。
気持ち悪いと思う反面、でも叔母が一緒に住むくらい普通かも…と揺れる時もあって
まだ混乱してる。

37 :名無しさん@おーぷん:2017/05/24(水)18:42:39 ID:MyC
いや百歩譲っていっしょに住むことがあっても
同じ寝室に寝ないのはまちがいない
彼自身「実質夫婦として暮らしている」って白状してるじゃん

38 :名無しさん@おーぷん:2017/05/24(水)18:45:23 ID:KMt
>>36
>気持ち悪いと思う反面、でも叔母が一緒に住むくらい普通かも…と揺れる時もあって
仮にそれは置いといたとしても、その彼は奥さんになる人に平気で嘘をついて誤魔化しても構わないと思ってることを忘れないようにね

39 :名無しさん@おーぷん:2017/05/24(水)18:58:55 ID:qWe
>>37
やっぱりそうですよね。
さすがに性的なことははっきり質問できなかったんですが同じ寝室というだけで…ですよね
>>38
彼は「特に問題ないと思い言わなかった」と言ってますが、言い訳で
隠していたんだと私も思います。