Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

猫の治療費を取り返せ



うむむむ。
・その神経がわからん!その28

272 :名無しさん@おーぷん:2017/01/27(金)17:46:36 ID:ugr
長年飼っていた猫が死んでしまい、その数年後にそっくりの子猫を見かけたので飼うことにした
その猫は元々保護センターにいた猫で、市の公認ボランティアの人がセンターから引き出してきて
里親募集していた子猫
譲り受ける前に一通り病気の検査なんかはしてもらってたんだけど、飼い始めてしばらくして
先天性の病気が見つかって治療をすることになった
ボランティアの人は「見つけられなくて申し訳ない」と平謝りだったけど、見つかりにくい病気らしいし
どんな状況でも飼い始めた以上はうちの家族なんだから、責任持って治療することを約束した
保険に入ってなかったから3桁万円近く飛んだけど、手術が成功して猫は元気になった
それを仲のいい同僚に話していたら、親しくない同僚が後ろから近づいてきていきなり
「それって詐欺じゃん!訴えなよ!」と言いだした
別にブリーダーから買ったわけじゃないし、保護猫を引き取るってことはそういうリスクも
承知の上で選択したことだからって説明したけど聞きやしない
ボランティアに払った金(ワクチン代等含めて1万円ほど)を取り返そう!と鼻息荒く言ってくる
しまいには「私の従兄が弁護士だから話通してあげる」と言い出して、こちらが「絶対に嫌!」と言うのを
「遠慮しないで~」とか言って完全にスルー
しかも本当に従兄が弁護士だったとかで翌日に「ご紹介いただきました○○法律相談所の弁護士の××です」と
電話がかかってきて、はあ?勝手に人の携帯番号教えるなや!と怒り心頭
幸いというか当然だけど弁護士は常識的な人で、こちらが事情を説明したら謝ってくれて
電話番号や氏名等の情報も全て破棄し、上記の同僚を〆てくれることを約束してくれた
その翌日出勤してみたら、早々に弁護士から叱られたらしい同僚から睨まれたけど無視した
それが気に食わなかったらしく、同僚が「あいつはケチだ」「弁護士を紹介したのにお礼もない」と
根も葉もないことを言いふらしてくれた
ただ周囲は私と同僚が猫の件で言い争いしてたのをばっちり目撃していたから誰も信じなかったw