Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

母の離婚宣言



よく耐えたね……
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その15

161 :名無しさん@おーぷん:2016/09/16(金)11:33:04 ID:GNX
極普通の家庭で育って特に波乱もなく生きてきたと思ってた。
実家の母からの電話で母さん離婚するわと唐突に言われた。
夫婦喧嘩もそれなりにはしてたけど犬も喰わない程度だと思ってたから、は!?父さんと何があった?何で急に?とびっくりして訳を聞くと、私達が小学生くらいの頃からずっと考えてたらしい。
父が実はすごいエネで、よく遊びに来ていた父方祖父母(近所に住んでる)と母は険悪だったらしい。
全く気付かなかったよ…仲が良いんだと思ってたよ…。
うちの両親は両方シフト制の仕事で休みがあまり合わなかったけど、夏休みには夏季休暇を合わせて毎年家族旅行にも行ってたし、休みが合えば遊びに連れて行ってもらってた。
でもよく考えてみたら祖父母も必ず一緒だったな。
当たり前のように祖父母も着いて来てたし、みんなニコニコしてたから違和感とかなかったわ。
母に聞いたら祖父母の旅行代金もうちが払ってたんだそうだ。
今思うと、週に3日以上祖父母が来て夕飯食べて行ったけど必ず母が日勤か休みの日だった。
逆に母が夜勤の日は父に連れられて祖父母宅で夕飯食べてた。
そういえば母方の祖父母は車で1時間程度のとこに住んでるのに年に1回会えればいい方だった。
でも全部後で思えばで、その時は全くわからなかった。
娘2人共嫁に行き、里帰り出産も落ち着いただろう。(姉3回私2回)
もうばーちゃんも80近いしちょっとボケてきたから介護も秒読みだと思う。
今父さんと2人きりでの生活すら苦痛なの、母さんは逃げるよごめんねって言われたよ。
いや、全然構わないけどむしろそんな状況なら逃げてー!なんだけど、母の努力が凄かったのか私姉妹が底抜けに鈍感だったのか、全く気付かなかった事に衝撃というか呆れてる。
同時に気付いてあげれなかったことに申し訳ない気持ちにもなる。
ちなみに姉が父に確認したら概ね認めたらしい。
母から愚痴や苦情はあったが笑顔で祖父母に対応してたから問題視してなかったそうだ。
今更離婚なんてばーちゃんはどうするつもりなんだあいつは!という父の発言を聞いて母を全力で応援すると決めた。
そして自分の父親がこんなにクソだったと知ったのも衝撃だった。