読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

秘書って要するに社長の愛人なんでしょ

open2ch


これは酷い。
・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part23

681 :名無しさん@おーぷん :2016/02/08(月)01:17:27 ID:aNi
愚痴と相談です。
私はそれなりの規模の会社の秘書課に所属しています。
個人付きの秘書ではありません。
スケジュール管理や他部署との調整、個人付き秘書のサポートが主な業務です。
また、私が勤めている会社では、個人付き秘書の大半は男性で
女性社員は総合職でも一般職でも、結婚すると他部署に配置転換になるのが通例です。
昨年長年付き合っている彼からプロポーズされて
先日彼の実家に伺い、私と彼と、彼のご両親と妹さんと食事をしました。
妹さんとは初対面でした。
その場は和やかに過ごせたんですが、帰宅後彼から電話があり
「秘書って要するに社長の愛人なんでしょ」
「お偉いさんに体を差し出す売女と同じ人種」
「お兄ちゃんは騙されてる」
って妹から言われちゃったよアハハーと、報告されました。
妹がこんなこと言ってたよありえないよね~という軽いノリだったんですが
妹さんの偏見をへらへらと笑って伝える彼に引いてしまいました。
一応冷静に「あなたはそれを聞いてどう思ったの?」と尋ねてみたところ
「俺は○○(私)を信じてるから大丈夫だよ~」と。
なんかズレてないかこの人…と、彼に不信感を持ちました。
私のもやっとした感情を説明しても理解してくれないような気がしています。
今のうちに別れるべきなんじゃないかとか
でもこれを理由に別れると、妹さんの言い分が図星だからだと思われるんじゃないかとか
これで彼と別れたいと考える私が過敏すぎるのか? とか
8年も付き合った、結婚まで考えている彼氏なんだからこれくらいスルーするべきか? とか
色々もやもやと考えてしまっています。
一度彼とこの件について話し合いたいんですが、別れも視野に入れていると話すべきでしょうか?
また、プロポーズを断ると、破談の慰謝料が発生するものなのでしょうか?
彼とこのまま結婚するとして、妹さんとの付き合いはどのようにすべきでしょうか?
まだ親にも友人にもこの件については相談していません。
様々な立場の方からご意見やアドバイスをいただきたいので、よろしくお願いします。

688 :名無しさん@おーぷん:2016/02/08(月)01:35:19 ID:Srw
うーん。みんなと認識がずれてる。
職業に対する偏見とかそういう問題じゃないと思う。
非常識なぐらい頭の悪い女を義妹にする事。
それと、その義妹が非常識なぐらい頭が悪いという事を認識できない男を旦那にする。
この二つを補って余りある結婚生活が望めそうなら、その程度耐えればいい。って話だと思う。

692 :681 :2016/02/08(月)01:52:47 ID:aNi
早々とこんなにレスが。ありがとうございます。
まとめてのお返事になります。ご容赦ください。
そうですね。
彼と結婚したら、彼の妹と縁続きになり、一生付き合う相手になるんですよね…。
彼の妹さんは、なぜかはわかりませんが、私のことが嫌いなんでしょうね、きっと。
私の親は何度か彼に会っていて、結婚には反対されていません。
反対どころか、結婚推奨というスタンスだと思います。
なので、相談する事をためらっていたんですが、こういう事があったと話してみようと思います。
彼との結婚を考え直したいという事も。
彼には、妹さんの発言が不愉快だった、それをまるっと伝える彼にも不信感を持った。
その点を正直に話してみます。
というか、私は彼と別れたいんだと思います。
それくらい、彼の妹さんの発言と、ヘラヘラしてる彼がイヤです。
>>688さんの
>非常識なぐらい頭の悪い女を義妹にする事。
>それと、その義妹が非常識なぐらい頭が悪いという事を認識できない男を旦那にする。
>この二つを補って余りある結婚生活が望めそうなら、その程度耐えればいい。って話だと思う。
これがぐさっと刺さりました。
明日というか今日にでも、彼と話し合ってみます。

・その後いかがですか?2

710 :名無しさん@おーぷん :2016/02/13(土)02:25:58 ID:JF1
スレを立てるまでに至らないスレPart23の681です。
彼氏の妹さんが「秘書って要するに社長の愛人でしょ?」等と腐していたと
彼氏からへらへらと報告された秘書課勤務の社会人です。
様々なご意見をいただき、気づいていなかった自分の考えや意志に気づかされたような感覚でした。
両親にも友人にも相談出来ずにもやもやしていたので、とてもありがたかったです。
その時点での状況は、彼からプロポーズされて承諾し
お互いに相手の両親に結婚の意志を伝えて挨拶を済ませ
両家の顔合わせや結納等についてはこれから、というタイミングでした。
彼の妹さんの発言と、それに纏わる彼の態度や考えについて
話し合いたいと伝えたところ、彼からは「ごめん!」という返答が。
私が不愉快に感じた事を理解してくれたのか? と思ったのですが、違いました。
妹さんの発言についての彼の言い分(言い訳?)
・秘書に偏見を持っているのは、妹が堅い仕事(教員)をしているから
・妹は職業も性格も堅物だから、秘書という華やかな仕事に嫌悪感を持っている
・妹は正論をズバッと言うタイプだから傷ついたかな? ごめんね(ここが「ごめん」の部分)
・彼は私の仕事を理解しているし、妹の偏見は間違いだと思うし、私を信じているから大丈夫
・ただ、秘書がそういうもの(社長の愛人)というイメージは世間の誰もが持っている
・彼の同僚に結婚相手は秘書だと言ったら「なんかエロそう」等と言われた
・そういう誤解は哀しい事だが、それが世間というものである
このあたりで、彼との結婚はないなと、意志が固まりました。
彼の言い分をまとめると、結局彼自身も私の仕事になーんにも理解なんかないんだなと。
妹さんの発言を通して、彼の本性が見えた気がします。
このやり取りは電話でしたのですが、途中から録音して
両親に聞かせ、結婚はなかったことにしたいと相談しました。
結婚推奨だった両親ですが、嫁ぎ先にはっきりと私を嫌悪している家族(彼妹)が居る事や
何よりも彼本人が結婚後にも私さえ我慢すればいいというスタンスである事が
見え隠れしていると不安を覚え、父から彼に「この結婚はなかった事に」と伝えました。
それから私と彼、私と彼母、父と彼、お互いの両親の間で
話し合ったり色々あったんですが、彼母が父に
「こっちは息子の意志を尊重して嫁にもらってやってもいいと認めてあげたんですよ!
 そちらだって三十路が近い娘が行き遅れたら世間体が悪いでしょう?」
等とおっしゃってくださった事で、私も両親も修復不可能な大激怒。
一方的な婚約破棄の慰謝料を、とあちらがおっしゃるので
週明けには正式に弁護士を立てて戦うつもりです。
そうなったら書き込みが出来なくなりそうなので
現時点での報告をさせていただきました。