Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

ハンドルネームは無難なものにしておけ



最近、Hagex名義でいろいろなお仕事をいただき、感謝感激でございます。

しかし、ちょっと困っているのが、私のハンドルネーム。ハゲックスですよ、ハゲックス。

そもそも「ハンドルネーム」とは和製英語で、英語本来の意味では「ハンドル」だけでOK。しかし、ハンドルだけだと、日本人の多くは自動車のハンドルをイメージするので、ペンネームやラジオネームのように、ハンドルの後ろにネームとつけたようです。これ豆な! さっきWikipediaを読んでまとめた付け焼き刃知識だけど。

で、Hagex名義の仕事の打ち合わせで、会議室でスーツマンに囲まれて(当方はTシャン・短パンだが)
「ハゲックスさん、2ちゃんねるとまとめサイトのシナジーによってネットに対する影響力が増していますが、アーリーアダプター層には影響が弱い。そこを強化すべくステークホルダーと連携をとり、このプロジェクトのアジェンダは……」
なーんて説明されると、あれ、ハゲックスって新しいカタカナ語だっけ? と勘違いしちゃう。

ああ、もっと無難な名前にしておけばよかったね。ちきりんとか、はあちゅうとか、山本一郎とか、家入一真とか、中川隆とか。

ちなみに、「ハゲックス」と発音するのに躊躇する人もいる。わかるよ、わかる!
私だってこの名前だすの恥ずかしいもん★

ハンドルネームを決める際にもっと考えておけば良かった。今だったら、フェルディナント・ヤマグチに対抗して、ホセ・ゴンザレス・コマーチとかメキシカンな名前にしたかったね。ネトウヨ・シネーヨとかシャチョサン・ヤスイーヨとかも面白いけど、ハゲックス以下だな。

ちなみに、Hagexと名付けた理由は、日記を始めた当初ボウズだったから。その後、スパイラルヘアーやアフロになり、いまはボウズ。しかし、髪の毛自体が薄くなってきているから、そろそろUSUGEX(ウスゲックス)に改名しようか悩む今日この頃です。
「あ、ハゲだ~」と揶揄されたら、「馬鹿野郎!! 薄毛だ!!」と言い返したら、たいていの相手は反論できなくなるので、お勧めですよ!

あ、でもハゲックスもウスゲックスもビジネスの担当が禿だったり薄毛だったら困るな。
「こんにちは、ハゲックスです」(この人……バーコードハゲだ!!)
「朝目新聞の臼田です」(オレの頭を馬鹿にした名前にしやがって!!!)
となり、無駄に関係が悪くなっちゃうかも。

アンビバレント女々(id:mememememiti)さんとか、インタビューされるときにお互いに恥ずかしい思いするので、いまから覚悟を決めておいてください。