読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

イケダハヤトさんは高知で「トマトブロガー」になるようです(追記あり)

Web


どもども、イケダハヤトウォッチャーのHagexです。
さて、イケダハヤト先生が高知に行かれて、移住日記を書いておられます。で、これを見ていると、日記には毎回野菜と食べ物しかでてきません。しかも毎度トマト写真が出てきて、見る度に吹いてしまいます。

12km歩いたよ!「高知県産トマト」が大盛りで150円とか激安すぎる!
#移住日記 2日目


トマトで移住してよかっった!! って凄い。


入居しました!野菜安いな!高知のスーパーはマジで幸せ!
#移住日記 3日目


高知名物「木曜市」のおすすめは、なんといっても「いも天」!
#移住日記 vol.4


今日も、またトマトネタだ!

さすがに1日目はなかったのですが(この日は分量自体が少なめ)、その後は毎日毎日トマト写真。確かにイケハヤさんは、「イケダハヤトが高知県に移住した10の理由」というエントリーで、

高知は食がすんばらしいです。カツオを筆頭に、お米、鮎、おじゃこ、うつぼ、地鶏、しょうが、ゆず、文旦、トマト、葉物野菜、タケノコ…素材がすでに良質です。高知の日曜市に行くと、地元産の食材で食生活が完結できちゃうことに驚かされますよ。

と書いてますが(太字は筆者)、あまりにもトマトの話題が多くて、ハゲ子ビックリ。てっきり高知のクリエティブ活動や地方自治、子育てや教育、地方での生活や感じたことを書かれると思っていたのですが、トマトトマトの連続で、驚いてしまいました。
も、もしかしたら、イケハヤ先生は「プロブロガー」というナマエを捨て、世界初の「トマトブロガー」になるのではないでしょうか。と、思ったら、もう「トマトブロガー宣言」をしている人がいました。
こりゃダメだ、じゃあ、おじゃこブロガー、うつぼブロガー、しょうがブロガー、文旦ブロガー、タケノコブロガー…… ダメだダメだ、食材じゃありきたりです。

ここは発想を変えて、食べたものがどうなるか? 人間の排泄について語るブロガーはどうでしょうか? そうです、文字通り「クソブロガー」になるのです!

追記
イケダハヤトさんから、このエントリーについてコメントを頂きました。このようなコメントがくるとは、予想しておりませんでした(笑)。感動する気持ちはわかるけどさ~ あれ、ところで、イケダハヤトさんって料理されるのかしら?

生トマトとトマト缶は一緒に比べるものではないような気がするので、イケハヤ先生自身料理をされているのか疑問です。
ちなみに、私は「卵とトマトの炒め物」を最近よく作っているので、トマトにはうるさいですよ!