Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

義理の伯母の葬儀で揉めに揉めた話



これはひどい。
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験1

123 :名無しさん@おーぷん:2014/05/11(日)01:00:14 ID:???
もう十数年前のことだが、当時すごく驚いた出来事。
義実家に同居してた義理の伯母が亡くなった。つまり旦那の母の姉。
心不全とのことで、急ぎ駆けつけ通夜と葬儀の手伝いをした。
旦那には弟がいて、結婚して隣町に住んでいたが、夫婦共々葬儀の時は全く手伝いもせずお客のような
顔をして座っていた。というか完全に客。窘められてもどこ吹く風。
その後遺産の話など出たが、生前に話し合いがついており特に揉めることなく終結。
やれやれ無事に終わったとほっとしていたら、四十九日が終わってから爆弾が落ちた。
(地元では四十九日が終わってから香典返しをする習慣だった)
義弟嫁、ご近所から預かった香典を着服していた。(義弟は知らなかったそう)

124 :名無しさん@おーぷん:2014/05/11(日)01:00:42 ID:???
伯母は昔、義弟夫婦の住んでいた近所で長年暮らしており、身体を悪くしたので義実家で暮らすことに
なったのだが、ご近所さんとは細々とお付き合いが続いていたらしい。
ご近所さんたちは訃報を聞いて義弟の家に行き(この時義弟は不在)、葬儀のことについて聞いたとこ
ろ、義弟嫁に「身内だけでやるのでご遠慮ください」と言われたので、香典を預けたのだそうだ。
義父と義母が大慌てでご近所まわりをして、香典を下さった家を探した。
この頃には義弟夫婦は遠くに引っ越しており、香典を預かった時には既に引っ越し数日前だったとのこ
と。つまり確信犯なのは間違いなく、義父や旦那たちが激怒して突撃すると、義弟嫁は自分の実家に逃
げ込んでしまった。嫁実家は「うちの娘がそんなことをするはずが…」とのらりくらりと逃げるだけ。
この件はこじれにこじれ、結局、義弟は離婚した。
その後のことは詳しく教えてもらってないのだが、返金はされたものの謝罪もなく、結局うやむやのま
まらしい。
しかし、どう考えても絶対バレないはずはないのに、よく香典泥棒なんて出来たなあ。