読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

エントリーに無駄な画像を入れるのは止めて欲しい

Web 雑感


どもどもHagexです。最近ToDo管理ソフトのRemember The Milkを1年ぶりに使い始めたんですが、ToDoがあまりにも多すぎて、見ているとイヤになってきました(涙)。
そしてついつい現実逃避でWebページの閲覧に逃げてしまうのですが、最近、記事やエントリーに意味のない画像がやたら入っているサイトが増えてきたような気がします。アイキャッチ用に1点ぐらいならわかるのですが、3点以上入ってるとアホじゃないか? と思っちゃいます。
例としてですが、こんな感じのページです(某大手サイトのエントリーを取り上げましたが、似たようなサイトはたくさんあります)。

本文に6つも画像が入ってますが、ぜんぶ内容と関係ありません。すべてイメージ図です。なぜこんなに意味もない画像をいれるのか? 理由として考えられるのは……
(1)サムネイル表示用のアイキャッチ(正当)
(2)少ない文字量を多く見せる(水増しマスター)
(3)内容が薄くても、画像を多用することで立派に見える(ネット羊頭狗肉
(4)画像がたくさん入っていた方がリンクされやすいと思っている(被リンク至高主義者)
(5)「ブログアップ術」的な書籍やWebページに「画像をたくさん使いましょう」と書かれていたから(思考停止さん)
(6)無料画像だから使わないと損な気持ちがする(ネット貧乏性)
(7)画像をバンバン使った方が広告主や上司が喜ぶため(社畜スピリッツ)
(8)SEOがなんたらかんたら〜(スピリチュアルSEO
など、考えられますが、これってすべて書き手の都合であって読み手には全く関係ないんですよね。むしろ読み手からすると…
(1)意味のない画像を見せられて時間の無駄
(2)意味のない画像のデータ受信が無駄
(3)意味のない画像をスクロールする動きが無駄
(4)意味のない画像を表示する電気代が無駄
(5)見た目は立派だけど読むと内容がスカスカでガッカリ感
と悪い点ばかり。「オレの時間とパケット代、バッテリー代返せ」と書いた人に文句を言いたくなりますね。
「必要のない画像を多様しているサイト」は、個人的に評価が下がります。ライフハック系のサイトがやたら使いたがる傾向がありますが、はやくこんなアホな風潮はなくなって欲しいっす。