Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

深夜のホテル巡り



「O」の公演は深夜0時に終わり、その後おなかが空いたので歩いてストリップ沿いのデニーズへ。本場のデニーズは日本のデニーズとは違い、とてもシンプルで地味な配色。髭が濃い兄ちゃんに案内されてテーブルへ。客層は有色人種が多く、白人も貧乏くさい人たちが多い。品数は日本より少なく、値段も同じぐらい(量は日本の1.5倍以上だが)。ほどなくして、ナイスミドルな白人親父がオーダーを取りに来たので、チーズバーガーとダイエットコークを注文する。注文から10分ぐらいだって親父が食事をもってきたが、日本のハンバーガーよりでかく、バーガーの高さが一口で入らない。しょうがないので、ナイフとフォークで切り分けて食べた。テーブルチップをおいて、店を後にした。
深夜に1時半をまわっているが、ストリップは観光客がウロウロしているので、そのままMGMやルクソールエクスカリバーといったホテルをめぐり、適当なスロットマシンでワンゲーム遊ぶ。エクスカリバールクソールはなんだか室内がよどんでおり、ルクソールなどは幽霊がでる! といわれている理由がなんとなくわかった。3時過ぎにホテルにかえり、ストラトスフィアのカジノ朝4時すぎぐらいまでスロットを回す。