Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです


告知:6月24日に福岡で「ネットウォッチの勉強会」をやります♪

人がいっぱいやってくる

うむむむ。
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その21

376 :名無しさん@おーぷん:2018/02/08(木)14:42:03 ID:Dsi
職場の同僚であるおっさんAが、大腸がんの手術で入院して離婚した
Aの手術をしたのはA嫁の実家(有名な総合病院)
可愛い可愛い末娘のお婿さんだからと一族総出で至れり尽くせりで歓待してくれたらしい
回診に院長(A義父)や部長クラスがずらーっとでてきて、白い巨塔状態だったうえに
新人の医者たちの勉強ということでケツを晒された
贅沢な特別個室をあてがわれ、毎日のように「お暇でしょうから」とA義母(理事長)や
複数のA嫁親戚(病院関係者)が話し相手にやってきてたとのこと
A嫁親戚が仕事で来られない時間帯は、わざわざA嫁親戚から専業主婦や学生を選抜して
派遣してくる徹底ぶり
俺も手術前にAの見舞いに行ったら、A嫁のいとこという男女が3人もいて
「みんなでwiiしようよ」と絡まれてすげーびっくりした
Aが愚痴っぽくなってたからいとこたちがいないところで↑の話を聞いたんだけど
さらに事情を聞いたところ
・A実家は病院(産科のみ)
・A実父とA義父は同じ大学の医学部卒でA実父のほうが2年後輩にあたる関係
・同じ地域にある病院同士だから、祖父母世代から代々お付き合いがある
・「愚息が世話になりまして」とA両親&祖父が仕事の隙間を縫うように病室に日参しては
A嫁やA嫁親戚と盛り上がる
・ひとりになる時間が就寝時間しかない
という状況のようだった
そのとき俺は独り身で孤独を噛み締めてたときだったから、贅沢な悩みだなーとしか思わなかったが
退院後間もないときにAが離婚したのでびっくりした
復職祝いの席でまたAに話を聞かされたんだが、・入院1ヶ月もたたないうちにAが「これはしんどい」と愚痴をこぼしたところ、A嫁に「私もつらかったですよ」と返された
・というのも、A嫁が出産するとき、否応なしにA実家の病院で産むことにされてしまった
・本当なら総合病院である実家の病院で産みたかっただったのに、夫に従えと無理強いされた
・可愛い末息子(A)に生まれる初めての男児でってことでA一族がフィーバーしてしまい、今回のAと同じような状況で出産することになってしまった
・A親戚の新人医師がいる場所で「研修だから」と内診台に乗せられた
・Aにつらいと訴えても「みんな悪気があるわけじゃないから」と一蹴された
・今回の「おもてなし」は「A嫁からのおかえし」だとネタ晴らし
という流れで、過去のことを蒸し返しやがって!と頭にきてA嫁を殴ってしまった
・即座に警察と弁護士介入→被害届を出さない代わりに離婚ということになってしまった
・にもかかわらず、術後の検査には今までどおり院長直々に出てくるのがかえって怖くて
転院したいと言ったら「残念です」とにっこり笑いながら紹介状を書いてくれたので
ようやく逃げ切れた
ということだった
金持ちの復讐って怖いと思った

382 :名無しさん@おーぷん:2018/02/09(金)03:54:25 ID:yFS
追記
A側一族のエゴの押し付けでしかない
万が一「善意」によって否応なしに夫に従うよう無理強いしてA側一族がフィーバーしてA側の病院で産むように勧めたとして
本人の承諾無しに研修医らに局部を見せなくてはならないという屈辱を味わわせた事や
本人が「つらい」と訴えても聞く耳を持たなかった時点でA側の言う善意なんてクソの役にも立たない狂気