Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

甘やかされて育った



失われたモノが大きいね。
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19

574 :名無しさん@おーぷん :2017/08/22(火)01:07:27 ID:XbI
実母は昔亡くなって、私が成人して家を出てから父が再婚した
後妻はバツイチで娘と孫もいる人
後妻には父がいないところで「あなたは甘やかされて育った」とチクチク言われた
父がお金を出してくれて運転免許を取得したこと、親の金で大学に行き、大学で得た資格と大卒という身分で就職していること全て甘えと言われた
後妻はシングルマザーで苦労したらしく、娘達は奨学金で高校を出たと言っていたので、金銭面で私が何不自由なく育ち、我が子が貧しく苦労したのは過去のことでも憎いんだろうと思って聞き流してた
でも実家にあった私の雛飾り、七五三の着物、成人式の振袖を、私や父の許可なく孫に横流しはダメだろう
振袖以外は母方の祖父母が買ってくれたものだし受け継ぐのは私だと思ってる
父も怒ったけれど「こういうものを買ってあげたかった」とポロポロ泣いて、後妻母娘がいかに苦労したかを涙ながらに語って誤魔化すばかり
そうこうするうちに今度は仏壇を捨てるという暴挙に出て父の限界がきて離婚になった
この仏壇は次男の父に「長男と違って何も継がせてやれる物がないのは不憫だから」と父方祖母が父に継がせたもの
一人娘で両親が早逝した祖母の唯一の嫁入り道具でもあったもの
父にとっては親心が伝わるだけに雛飾りや着物より大切だったと思う
後妻が貧しく苦労したことは同情するけどあの意地汚さには参った
貧すれば鈍するって本当なんだなと思った
離婚できてよかったけど結局雛飾りも着物も有耶無耶なまま返ってこず仏壇もなくなり、1年にも満たない間に失ったものが多すぎる

最初にこのエピソードを読んだとき、はあちゅうのこのTweetにインスパイアされたかとオモタ。