Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

伝説の後輩A子



見方を変えたら、店長モテモテやないか。
・その神経がわからん!その33

298 :名無しさん@おーぷん:2017/06/19(月)23:51:52 ID:m5h
伝説の後輩A子。
A店から私の勤めるB店に異動してきた後輩A子。
半年くらい経ってから、B店の店長である15個年上のBを好きになったと相談を受ける。
が、B店長、A子が元いたA店の先輩であるC絵さんと付き合っている。
知らないのかと思って確認すると、知っているとのこと。
で、ここからがA子のすごいところ。
定時ギリギリでわざとミスをし、B店長を店に残らせる。
自分も残って、深夜まで一緒にミスのカバーをする。
先に帰れと言われても、私のミスなので帰れませんと残る。
それで、C絵先輩との時間をなくす。
残業続きにさせヘロヘロ状態にし、差し入れと称してお酒を買ってきて飲ませ、酔っ払ったB店長とホテルへ。
本当はやってはいないらしいが、翌日B店長が迫ったかのように錯覚させ、そのままC絵に話す。
B店長は記憶がない、申し訳ないと謝ったが、C絵先輩は別れを決意。
その後、A子は天然を装い、エリアマネージャーに私B店長と付き合ってるんですが、恋人で同じ店舗っていいんでしたっけ?異動ですか?とわざと聞く。
B店長は当時37才、結婚しないことをからかわれていたので、結婚するのか?とエリアマネージャーに聞かれる。
しないと答えるも、すぐA子が私は結婚したいけど、Bさんは遊びだったのかな…と悩み相談的な感じでエリアマネージャーへ。
そしてさらにA子、B店長の実家とも仲良くなり、早く子供がほしいと告げる。
孫がいないB店長の親は大喜び。
まさに外堀を埋められる感じになって、B店長どうするんだろと思ってたら、本当に結婚した。
A子もすごいけど、流されまくりのB店長が怖い。
今も家庭の話は一切しない。怖い。