読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

薄給兄の結婚生活



コレは読むとイライラする内容です。
・その神経がわからん!その31

181 :名無しさん@おーぷん:2017/04/12(水)19:07:15 ID:8Ke
うちの兄貴は言っちゃ悪いが薄給。
高卒で4年ほどニートしてから親のコネで就職し、オバチャン事務員でもできそうな入力作業をしてる。
母が洩らした話によると手取り13万らしい。
ちなみに高卒なのは家の事情でなく本人の希望。家に金がなかったわけではない。
母が公務員で父は役職にあるので比較的裕福。
そんな兄貴が親戚の仲介で去年結婚した。
相手は日常生活に支障ない程度の、軽い障害がある女性。
女性は仕事を辞めて嫁ぎ、こっちで今パートに出てる。
しかし通院等の事情があり週3以上のパートはできず(前務めていた会社は障害者枠採用で色々融通がきいたらしい)
兄貴の給与と合わせても手取り18万ちょい。
結局暮らしていけず、兄夫婦は親から援助されて生きている。
…ここまでは親経由で知っていた。
しかし今春、久々に帰省して兄の暮らしぶりを見てモヤモヤした。
兄貴は趣味(詳しく言うと叩かれそうだから自粛。オタ系とだけ)をやめず、むしろ収集物は増えていた。
兄夫婦はアパート住まいなんだが、これらは実家に特設部屋があり現役だった。
また嫁さんは一応節約しようと、兄貴に弁当と水筒を持たせていた。
しかし俺の目の前で弁当の中身を捨てる兄貴。
おにぎりはアルミホイルに包まれたまま生ゴミへポイ。
母が俺の分と一緒にとった出前のラーメンを食い、煙草スパスパ吸ってた。
一日3箱吸うそうだ。
母に聞いたら今日だけじゃなく弁当はいつも捨てるらしい。冷たい食い物が嫌いだからだって。
月の小遣いは7万だとか。
「兄嫁さんはそれ知ってんの」
「趣味が続行してるのと、弁当捨ててるのは知らない」
「手取り18万で小遣い7万て有り得ないっしょ」
「向こうは傷もののオナゴだからそういうとこうるさく言ってこんのよ」
自分の親に対し、ここまで幻滅する日が来るとは思わんかった。
両親は小金持ちだか、こんなもん永遠に続くわけない。
いつかは破綻する。
以前から俺だけ進学したことをチクチク言われており兄弟仲は悪かった。
絶対兄貴の負担はかぶらんよう、縁切りを決心したわ。