Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

粘着する男



地味に怖いね。
・今までにあった修羅場を語れ【その21】

557 :名無しさん@おーぷん :2017/03/27(月)11:34:13 ID:2gd
俺と嫁は去年結婚した。
高校の同級生同士だが高校生の頃から付き合っていたわけでなく、Uターン就職し再会して結婚に至った。
結婚して引っ越した先に、同じくUターン就職組のA男というやつが近所に住んでいた。
A男も同じ高校の同学年。
ただし嫁とも俺とも親しくなかった。俺の友達と同じ写真部だったから顔は知ってたが。
その程度の間柄なのに、なぜか友達認定された。
道でたまたま会った時(今思えばたまたまか怪しい)飲みに誘われ、その時は別に警戒心もなかったからOKした。
居酒屋に俺だけで行くと「嫁も連れて来いよ」と不満顔。
そして俺嫁を「あいつ」呼ばわりで延々「あいつはああいうやつだった」と語り出す。
同じクラスになった事もないのになんで嫁を知ってんだ?とツッコむと、「噂だよ、噂」とニヤニヤ。
別に悪口でもなんでもない、誰と友達だったとか、カラオケ好きだったとかその程度の話題を
意味ありげに「噂だよ」と言い、ニヤつきながら「あいつ」呼ばわりするA男に不快感を覚え1時間くらいで帰った。
帰宅して嫁に報告すると
「A男?しゃべったこともない。間に知り合いもいない。なぜ私の噂を?気持ち悪い」と言い
「あなたがA男と付き合うのは自由だけど、そんな態度の人と私は付き合いたくない」とキッパリ。
俺もこれ以上A男と付き合う気はないよと断言した。
ちなみにA男が言った「噂」で事実と合ってるのはカラオケ好きってことだけだった。
しかしその後もA男はやたら俺たちを誘いたがった。
A男の中では俺も嫁もいつの間にか「高校時代からの親友」ってことになっていて
やたら俺ん家で宅飲みしたがる。
アパートを教えてしまったのを死ぬほど後悔した。まさかこんなやつだとは思わなかった。
結局俺の神経が参ってしまって来月引っ越すことになったんだが
A男が何か悟ったらしく粘着度合いが増していてほんと怖い