読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

イモリおっさんを発見

open2ch


びっくりするよな~ みんな
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その15

709 :名無しさん@おーぷん :2016/10/22(土)00:41:36 ID:wM3
ある日の早朝にコンビニに行くと、ミニスカートのおねーちゃんが、コンビニのレジで宅配便の手配か何かをして店員ともたついてる。
その足元で、おっさんがイモリさながらのポーズで這いつくばってぱんつ覗いてた。(レジ台越しで店員には見えない位置)
あまりに非日常な光景すぎて、最初は幽霊かと思ったほど。
コンビニに入った正面でその光景を見て、幽霊かとひと呼吸置いて買い物しようと棚を迂回した後、「いやいやいやいや、幽霊にしてははっきり見え過ぎでしょ」と思い直し、おっさんの後ろ側に回り込むと、まだ覗いてる。
むしろ、覗くことに必死になり過ぎて、さっきよりおねーちゃん(のぱんつ)に近い。
幽霊じゃない。
そこからはもう何も考えれなくて、「テメェ何やってんだコラァ!!!!」
と怒声をあげていた。
びっくりして振り返るおねーちゃんと店員。
おっさんを捕まえようとしたが、もの凄い勢いで起き上がって逃げていった。
…取り残される、いきなり叫んだわたし。
向けられる「こいつ変な奴だ」と言わんばかりの目線。
わたし「あ、いや、あの…ぱんつ覗いてました…」
店員「は?」
無言で怖がるおねーちゃん。
違う、これじゃあわたしがぱんつ覗いてたみたいになってしまう。
わたし「ぱんつ!覗いてた!さっき!逃げた!奴!…か、監視カメラ!!」
レジを見渡せる位置にある監視カメラを指差し、緊張がとけたせいで片言になるわたし。
よく顔を合わせる店員は、不審がりながらも監視カメラをチェックしてくれて、わたしが
ぱんつ覗き犯じゃないことと、覗き犯をやめさせるために大声をあげたことを理解してくれ、感謝された。
おねーちゃんはいきなりの大声にびびったのと、ぱんつ覗かれたショックで、終始固まってた。(そりゃあ仕方ないと思う)
イモリのように這いつくばり、顔だけを上げてまじまじと真顔でぱんつを見上げるおっさん。
あんな衝撃的な光景を経験したのは、後にも先にもあのときだけ。
ちなみにその後違う場所でもぱんつを盗撮してるおっさん(覗いてたのとは違うおっさん)を見かけて、そのときも
「コラァ!!何撮ってやがんだ!!!!」
と叫んでおっさんには逃亡され、撮られていたおねーちゃんはイヤホンつけてて気付かなくて、急に大声をあげたわたしが独り取り残されたことがある(´・ω・`)
日頃は基本的に大人しい(というか暗い)けど、そういう光景を見ると頭が飛んで思わぬ怒声が出てしまう。
そんな自分にも衝撃。