読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

ネット炎上史に残る「乙武不倫謝罪文」

Web


どもども、炎上ウォッチャーHagexです。
昨日はさらりと書きましたが、乙武氏の不倫謝罪、あれは炎上史に残る事件ですよ!
ポイントをまとめると

(1)騒動の翌日には発表するという迅速さ
(2)謝罪文専用のサーバー環境を用意
→(乙武さん不倫の謝罪ホームページに見るプロの犯行
(3)推敲に推敲を重ねた謝罪文
(4)配偶者まで引っ張り出して謝罪

この謝罪、かなり大がかりなプロジェクトでっせ。しかも超短期間に準備をしていて、凄い。謝罪文も以前と違って、かなり注意している。誰に謝っているかよくわからない……などもあるが、まあ、それは目をつぶろう。プロジェクトXなみのスケールで用意したこの檜舞台を、「妻の謝罪文」を掲載することで、一気にぶちこわし。100日にかけて用意したドミノが、完成直前で全部倒れてしまった……といった感じでございます。
今日のスポニチに

関係者は乙武氏の様子について「きのう(23日)は世間の反応を気にしていたようだったが、1日たって思った以上に批判が多くてしょんぼりしている」と語った。


火に油を注ぐ結果になったのが、妻仁美さんの謝罪文を一緒に掲載した点。「私にも責任の一端があると感じている」などと反省と謝罪の言葉が並んだ。妻も謝罪するという事態に、世間からの逆風が強まった。インターネット上などでは「奥さんが謝る必要はないのでは」などという声が噴出。ジャーナリストの江川紹子氏はツイッターで「妻に謝罪コメント出させるなんて、サイテーだにゃ」と切り捨てた。

と書かれているが、誰も気がつかなかったのか! と突っ込みたくなります。
乙武さん、流石です!