読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

手取り16万円で朝8時から22時まで働かせるブラック家事代行「ベアーズ」!?

Web


問い合わせメール……ガン無視されました

ベアーズの執行役員がブログサービス「note」にセクハラ・パワハラのエントリーを掲載して、大炎上。結果、会社のページに謝罪文と当該役員を降格処分を発表する。しかし、謝罪文に「誤解を招く表現があった」と、まるで読み手が悪いような表現があったため、再度燃えたのであった。詳しくは以下のエントリーを参照。

2月29日に、3月4日締め切りでベアーズに質問メールを送りましたが、3月8日現在、返信はまったくありません。ベアーズのサイトには

行動規範 ベアーズの誓い
・ベアーズの最高のサービスを一人でも多くの人に利用してもらうよう常に努力、改善をすること
・お客様に笑顔で接し、好きになり、そして感動していただきましょう!

なんて、書いてますが、問い合わせメールにガン無視とは感じが悪いのではないでしょうか。以前、清掃サービスを探している時に、ベアーズに問いあわせしたことがるのですが、その時はすぐ営業マンがやってきたのとは大違いです。

個人からの問い合わせもろくに対応できない企業

個人ブログの質問なんて無視してもOKだとベアーズさんは考えているかもしれませんが、LINEとかリクルートとか、原子力規制委員会は、私の問いあわせメールに対して丁寧な返信が帰ってきたので、「ああ、ベアーズさんは、個人の声を無視する企業なのね。サービスをお願いしてトラブルがあったら、ガン無視されそう」と思っちゃいました。

実際社内の様子はどうなのでしょうか? ベアーズの公式サイトは、女性に優しい! 従業員の幸福を最優先!! なーんて書いてますが、ヘッポコブログの問い合わせも満足できない企業が、社員を幸福にしているか疑問です。執行役員の炎上もからも「従業員の幸福を最優先!」スピリッツが怪しさ満載なのはわかりますが、今回は転職系の口コミサイトを見てみましょう。

チェック先は企業の給与、勤務体系、社内の雰囲気、退職した理由など、230万件の口コミが書かれている「Vorkers」。ここにベアーズに対する熱い口コミが書かれていたので、ご紹介したい。ちなみに、2ちゃんねると違って、Vorkersに書き込まれる情報精度は高い。ベアーズの口コミは65件もあり、全部見るには口コミを書き込むか、課金するしかない。全データを見たいので、1000円課金してみて、覗いてみたぞ。

年収200万円でボロ雑巾のよう使われる

読んでいて驚いたのは、年収の低さ。中途で入社した場合、最初3ヵ月は額面20万円。その後も250万から300万円でストップ。残業代はないのにも関わらず、朝8時から23時以上の勤務が常態化。顧客からの連絡も、担当が対応しないといけないので、休日でも電話に出て対処しないといけず、休日出勤する結果に。もちろんボーナスもなし……あっても寸志程度。中には、20連勤(振替休暇無•休日出動手当無)もする人も珍しくない。

「労働に見合った給料がのぞめず、モチベーションが上がらない。ブランドイメージはいいが実際の中は社内体制もろもろ整っていない部分も多い」
「通常以上の負担を社員にかけないと回らない為、社員が使い捨ての様相を呈していた状況があると思います」

といったコメントも。今までは残業代という概念がなかったようですが、IPO(新規公開株)に向けて、社長は「残業代満額支給、ボーナスあり、定時退社厳守」と発表があったらしいが、実際は残業代なし、ボーナスなし、深夜退勤なので、現場のモチベーションはダダ下がり。IPOに向けて残業代を申請する仕組みがやっとできたが、申請を行うと「仕事のやり方が悪い」として認められない。

以下のコメントが印象的だった。

社員は家庭を潰し、プライベートの時間まで壊し、手取り20万以下でボロ雑巾のように働いています。
5年の勤務でベテランと呼ばれる現場の状況に危機感を持ってください。社員待遇の低さから離職者が止まらないことなご存知ないのですか?異口同音に「事業も好き、社員も好き、顧客も好きだけど、この月給とこの勤務時間では生きていけない」という理由です。
このままでは人財の喪失に大きく繋がります。
もう一度、社員への還元を見直してください。大好きな会社で大好きな仕事が出来るような環境にしてください

ベアーズは社員を大切にしない会社

ここに書いたのは一部で、「仕事にやりがいがあるが、給与は大変低く、過労を強い、社内制度も未熟」という意見がたくさんありました。まさに「やりがい搾取」のブラック企業! 

ベアーズの取締役専務「高橋ゆき」氏は炎上事件に関して、自身ブログに以下のように書いている。

世の中をお騒がせいたしましたこと、そして
世間の皆様に不愉快な思いをさせてしまいましたこと

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

「女性の"愛する心"を応援します」というコンセプトを掲げている私どもベアーズとしても今回のことにつきましては、非常に遺憾であるとともに重く受け止め、この者の処罰につきましては降格とすることと決定いたしました。

日頃、ベアーズをご愛顧いただいておりますお客様並びにお取引先様には今回のことで大変不安、不愉快な思いをさせてしまいましたことを心より深くお詫び申し上げます。

と、対外向けには謝っているいるけど、執行役員に泣かされた社員には一切謝罪をしてないんですよね。「従業員の幸福を最優先」とサイトに書いているけれど、これが全く実践されていないことがよくわかる。

それにしても、ベアーズの社員のみなさん、ご苦労さまです。