Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

衝突させないお仕事



大変だな~
・何を書いても構いませんので@生活板 11

266 :名無しさん@おーぷん:2015/09/26(土)19:51:57 ID:Lxf
那須に行ってきた
殺生石のところに山の方を見ながら
誰かに無線で何やら指示を出している迷彩色の人が居た
こんなところでサバゲー?このひと司令塔?と思ったら
鹿の群れが道路に近寄ったら交通を止めて
鹿と車の接触事故を防いだりのお仕事をされている方だった
鹿と接触事故を起こすと保険が利かないとか知らなかったよ
いまちょうど繁殖時期で群れになってる+オスの気が荒い時期なので危険なこと
クマザサが綺麗に剪定されてるように見えるのは鹿が食べてしまうからとか
温泉神社側は大丈夫だけど反対側の山は危険な状態とのことなどを教えてくれて
最後に気を付けて良い旅を!と見送ってくれた
良い人だ
観光業のフォローをしている方をサバゲーマーと間違えてごめんなさい
双眼鏡も使わずに山に居る鹿の群れを見つけるとか凄いです

270 :名無しさん@おーぷん:2015/09/26(土)22:29:40 ID:OLp
>>266
うち、鹿とやり合ったけど保険でいけたよ。
50数万の見積もり全部。
保険きかなかったら大泣きだったわw
でも、そんなお仕事されてる人いるんだね。
すごいなぁ。

272 :名無しさん@おーぷん:2015/09/26(土)23:02:32 ID:MDC
>>270
鹿は保険上は「物」扱いなので自損事故になる
これに保険が使えるかは契約内容次第
ざっくり言うと一般型だと補償されるけど、エコノミー型だと補償されない
ちなみに鹿が完全に宙に浮いていたことが明らかなら「落下物」になるから、エコノミー型でもいけたりする
(崖から鹿が降ってきて屋根が壊れたとか)