Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

アメリカの高校が衝撃的だった



投稿主は元気なスクールライフを過ごせたのかだろうか?
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その6

289 :名無しさん@おーぷん :2015/03/04(水)09:49:58 ID:zeP
親の都合で渡米した時に通った高校が衝撃だった。
高校の間だけ親戚の家にお世話になったんだけど
家の近所は底辺の地元の高校しかなかったのでそこに入った。
まず驚いたのが、学校の周りが5mくらいの高さの鉄柵に囲まれている。
生徒がサボって帰らない為らしいが、刑務所のようだった。
それでも、アスリートみたいな黒人がその柵を登って逃げていくのがしょっちゅう。
今まで通ってた日本の中学校では、持物検査で
ティッシュやハンカチのチェックや眉毛の手入れをしているか(してたら怒られる)
くらいだったんだけど
そこの高校の持物検査は警察と麻薬犬がきた。
抜き打ちで来るので、いきなり教室から出され
荷物を並べなれ犬がフンフン嗅いでいく。
警察は金属探知機で生徒の体をチェック。
麻薬犬はシェパードだったと思う。
以外に普通の犬っぽくて可愛かった。
そしてたまに、校内で逮捕者が出て、後手に手錠されて連れてかれたりもしてた。
あと、図書館はIDカードがないと入れなかったり
校内に自転車を停めると100%盗まれたり
日本との治安の違いが衝撃だった。
ただ、頭がいい人もいて、そこの高校から
バークレーやUCLA、MITに行く人が毎年多数いたので
それはそれで衝撃だった。差が激しすぎる