Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

うどんで憎しみが沸いた



これは汚い
・百年の恋も冷めた瞬間 Open

848 :名無しさん@おーぷん:2015/01/19(月)12:56:08 ID:NZh
彼はうどんが大好きで、休日のデートって言うと大抵「うどん食おう」って言われてた。
それはいいんだ。私もうどん好きだし。
彼が注文するのは大抵きつねうどん。うどんとお揚げさんのコラボが最高なんだって。
で、それを食べる度に「ぶふぉ!」ってむせる。
年配の男性によく見かけるけど、あれってなんだろうね。
湯気を吸いこむからむせるのなら、吸い込まないように食べられないのかな。
それも彼の場合はむせ方が半端なくて、しかもむせても口を手で隠さずに
むせた後、そのまま正面向いてせき込むんだ。
3回に1回ぐらいは回りに飛び散らすのでそれが嫌で嫌で。
いくら彼氏と彼女の関係でも、飛び散らしたものが自分の丼に入ったら嫌だ。
それで何度か喧嘩になったことがあって、彼の言い分ってのは
「出物腫物所構わずって言うじゃん。不可抗力だよ」って。
実際人に迷惑掛けてるのにその言い分はないと思った。
それで彼とは金輪際麺類は食べにいかないってことにした。
でも雪が降るぐらい寒かったある日「今日だけはうどん食べよう」
って言われて久しぶりにうどんを食べに入った。
案の定、ぶっほぉ!ばふぅ!ばふぅ!!って盛大にむせて鼻からうどん出して、気が付いたら私の顔面、うどんやネギやカマボコのカスだらけでベタベタ。
一気に冷めるどころか憎しみまで湧いたわ。