読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

誤報?圧力?netgeekが「BUZZNEWS」「WebTechAsia」関連記事を削除し謝罪(追記あり)

Web


バイラルメディア叩きの急先鋒であるnetgeekが「BUZZNEWS」「WebTechAsia」関連記事を削除し、お詫びエントリーをアップしている。
何があったんだろうね? このお詫び記事はハッキリしないな~

お詫び(netgeek)

平素はnetgeekをご覧頂きありがとうございます。28日か29日に公開すると予告していた記事につきまして、事情により公開することができなくなりました。

「28日か29日に公開すると予告」と書いていた記事も削除されている。

↓削除された記事
【速報】ワロスBOTの運営はWebTechAsiaということをウィリルモバイルの社員が肯定してとどめを刺す(魚拓)

さて、このウェブテックアジアの不正を追うシリーズ、次回は28日か29日に驚きの真実を暴露する記事を投稿する予定だ。

ワロスBOTがらみでは、この記事も削除されている
2013年に炎上したワロスBOTの運営者がバイラルメディアBUZZNEWSのWebTechAsiaであることが発覚(魚拓)

記事を削除し、お詫びエントリーを書いたのは誤報だったのか、圧力なのかはっきりとさせて欲しいな~

さらに調べると、netgeekはBUZZNEWSとその運営者であるWebTechAsiaがらみの記事、全部削除している。以下の削除された記事の魚拓です。

大量のパクリTwitterBOTで荒稼ぎしている業者がバイラルメディアBUZZNEWS運営のWebTechAsiaであることが判明(魚拓)

バイラルメディアBUZZNEWSを運営するWEBTECHASIAがTV番組をYOUTUBEにアップする裏事業を行っていることが判明!アップした動画はなんと2万本!!(魚拓)

【速報】netgeekにパクリNo.1と報じられたBUZZNEWSがブチ切れてnetgeekの記事を丸パクリ(魚拓)

【速報】バイラルメディアのパクリランキングが発表!一番パクっていたのはあのサイトだった(魚拓)

さて、今後はどうなることやら。

追記
謝罪エントリーは、当初は以下のように書かれていた。

今後もnetgeekでは面白い記事を提供すべく精力的に取材・執筆に注力していく所存でございます。今後もこれまでと変わることなく応援頂ければ幸いです。

現在(16時)は次のように、文が追加されている。

当記事は事実と異なることが書かれていたため削除をしました。 誤報があったことをお詫び申し上げます。 今後もnetgeekでは面白い記事を提供すべく精力的に取材・執筆に注力していく所存でございます。今後もこれまで と変 わることなく応援頂ければ幸いです。

(赤字部分は筆者の加工)
netgeekさん、重要な情報を追記するのならコッソリ書き換えるのは止めて! あなたが馬鹿にしているアホなバイラルメディアと変わらないよ。

つまり誤報だったのね。でも、全部誤報なの?