Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

無言電話が頻発した



オイドンも調停の経験あるけど、調停員は正義の味方じゃありません。声の大きい方になびく存在。
今までにあった修羅場を語れ

924 :名無しさん@おーぷん :2014/05/09(金)08:20:59 ID:ZETJqILoY
10年ぐらい前、結婚して2年ほど経った頃の修羅場。
ある日から急に無言電話がかかってくるようになった。
電話に出ると相手は何も言わなくて10秒ぐらい無言が続いて切る、の繰り返し。
それも必ず平日昼間のみ。
最初は数日に1回ぐらいだったからあまり気にしてなかったけど
すぐに一日に何度もかかってくるようになって夫に相談したら
「出なきゃいいじゃん、大事な用事なら携帯にかかってくるだろ」と気にしていない様子。
でもずっと家にいる私は気持ちが悪い。
それで毎日のように夫にそれを訴えていたら、夫がそれを煩わしがるようになった。
普通なら家に不審な電話が何度も掛ってきたら一緒に対策を考えてくれるものだと思うのに
ほっとけと言うだけで何もしてくれない夫に、もしかしてと疑念を抱くようになった。
ある時、いつものように無言だったので
「もしかして夫君に用事ですか?」と言ってみた。
そしたら明らかに慌てたような気配で切られた。
それからはもっと回数が増えた。
切っても切っても繰り返しかかってくることもあって、ジャックを抜いてた時もあった。
警察に相談も考えたけど、その頃には夫への不信感が大きくなってて
ちょうどポスティングで手にした探偵会社のチラシを見て決心した。
浮気調査。
調査の結果、やっぱり浮気してた。
最初の調査では浮気の事実のみしか調べなかったんだけど、それを知って私はどうしても許せなくて
もうちょっとキチンとした(と言うのも変だけど)本格的な探偵事務所に再度依頼した。
そしたら色んなことが分かった。
相手の女性は夫が大学時代に付き合ってた人で、当時彼女に二股掛けられてて
別の男性と結婚し、夫は一度は振られていた。(以下浮気相手をプリ子とする)
その後私と知り合ったものの、婚約中に付き合いが再開したらしかった。
二股掛けられていた男が今度は女を二股掛けていたことになる。(続く)

925 :名無しさん@おーぷん :2014/05/09(金)08:21:26 ID:ZETJqILoY
(続き)ここから後は、離婚調停と離婚裁判で知ったことがほとんど。
プリ子は二股のうち一流企業に内定した方に標準を絞って夫を振ったらしかった。
が、その男性とデキ婚に持ち込んだものの結婚生活は上手く行かなかったらしい。
2年ほどで離婚して子供は先方に親権を取られ、寂しくて夫に連絡してきたそうだ。
夫は婚約者(私)がいたし不味いとは思ったけど、つい誘いに乗ってしまったと本人は言ってる。
私からいたずら電話のことを聞いた時に、すぐプリ子だと分かって
別れ話を切り出そうとしたら彼女から妊娠したから責任とれ、妻と別れて私と結婚しろ、そうじゃないと子供が不憫だと迫られていたらしい。
私たちにはまだ子供がいなかったから、それで夫は迷ったらしいんだ。
妊娠のことを聞かされて、もう夫の全てが嫌になって
私はもう戻る気はないからいい加減諦めてハンコ押してくれって連日言い続けて
やっと夫も諦めて離婚に応じてくれた。
もちろん彼女にも夫にも慰謝料は貰った。
余談だけど、ひとつだけ調停員に対して物凄く腹が立ったことがあった。
40代ぐらいの女性の調停員なんだけど、浮気相手とは言え妊娠中で気の毒ではあるのだし
今後の生活もあるのだから、そこまで慰謝料を要求しなくても・・・みたいなこと言われた。
調停員って倫理に背いたことをした者の味方になるの?
妻がいることを知っててちょっかい出してきた女のこれからの生活を
気遣ったやらなきゃいけないの?
10年経った今でもあの調停員の顔は忘れない。
ふざけんなと思う。
共通の友人だった人からの情報によると
その後、彼女と夫は再婚はしなかったらしい。
彼女のお腹の子供は夫の子ではなかったそうで。
夫、凝りもせずにまたまた二股掛けられてたようだ。
もう、“ふた・またお”とでも改名しろ。
ちなみに私の方は再婚しました。
一度目の結婚のことは夫も知ってる。
夫も妻に裏切られて再婚組。
まぁそれなりに山あり谷ありだけど
可愛い子供も授かって幸せ。