読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

家入氏の有料謝罪メルマガを買ってみた

メルマガ


先日お伝えした、家入氏のメルマガ未配騒動。なんと、夜間飛行の社長が謝罪文を出す事態に…(http://yakan-hiko.com/pre/20121113.html)。<削除>トップページにリンクを貼ってないのはどーかと思うが→リンクしてありました(コメント欄参照)、コメントを出してるだけとても誠実。
一方、家入氏の有料メルマガを出している、まぐまぐBLOGOSブロマガは、全然コメントを出してないので、この3つは読者をバカにしてるんじゃないかと思う(出していたらゴメンね)。
今回は、騒動の発端となったブログがたまたま夜間飛行から購入していただけで、まぐまぐ、BLOGOS、ブロマガも同じ責任があると思うんだけどな〜

さて、氏の有料言い訳メルマガは11月14日に配信された。未配について語っているようだったので、210円自腹切ってバックナンバーを購入してみたよ。
いったいどんな内容なのだろうか?

■今週の目次
1.家入謝罪会見「言い訳」

と、今号は謝罪会見一本! いつもがどうなのか知らないけど…… しかし、1本しか記事がないなら、見出しに(1)と番号を振らなくてもいいのでは……? とトメトメしく思っちゃった(笑)。

「メルマガの発行が遅れた理由は?」という質問に対して
・秋は毎年気がのらず、鬱状態になる
・いろいろと忙しかった
・あと、最近友人の死があって自分を見つめ直す機会になって。色々なことがあって、筆がとまってました
というのが、理由らしい。
これでメルマガ読者が納得するかどうか、私には正直わからない(私が読者なら納得しないけど)。しかし気になった点が1つ。
ここで書かれている「友人の死」はワイアード社長の石原明彦氏が自殺した件だろう。石原氏が亡くなったのは11月初旬なので、10月1日以降1ヵ月間メルマガを出してないのは言い訳になってない。この件に関して、本人は「これは言い訳にしちゃいけないな」と言っているが、じゃあ書かなきゃいいのに!
石原氏が亡くなった時、家入氏はツイートで

なんてツイートして人が、メルマガ未配の言い訳の一つにするのは、どーーーかと思うよ。

またメルマガだけでなく、

東京デザイナーズウィークも初日ブースに何も置いてなくて超怒られましたし……。

ドタキャンも正直いっぱいしてアシスタントの大川くんに迷惑かけたし

と、方々に迷惑をかけているようです。

「週刊(だったはずの)有料メルマガが1ヶ月間配信されなかった件(http://hotakasugi-jp.com/2012/11/13/mailmagazine/)」に対しては

この記事がバズってるの朝知って、正直怖くて見れなくて……。
やっと見たんだけど、まっとうなことを言われてるし、
津田さんや隊長など他の方々の部分は僕にはわかんないけど、僕に関しての部分は正しいと思うし、
メルマガを発行しないのはあり得ないと思うので。すいません。
僕は勢いだけで立ち上げて、最後こんな風になっちゃうことがとても多いので、
信頼も失いまくってるし、これを機にちゃんとできたらいいなと。
年をとるごとに謝る回数が増えてます。

だそうです。

家入氏は今後についても語っており、
・Livertyの新しいサービスが出る
・studygiftも再開
クソゲーしか作らない会社を作る
・新しい形の出版社なども考えている
とのこと。
さらに、メルマガは今後も頑張るので、今回の件で呆れてない人は引き続き購入してね! とのメッセージを送っている。最後にはこう書かれれていたよ。

すいません。いつかこういうのがくるだろうなと思ってました……いや、すいませんでした。
ほんと超反省してます。
頑張ります。

ちなみに、このメルマガ前半は無料で公開されています。
生贄スタイルの理論と実践 第11号<言い訳>
あ、210円の価値はないので購入する必要はありません。



おまけ ZOZOTOWN炎上時 家入氏の発言なるほどなるほど!

関連エントリー
LivertyからリリースされたWebサービスの現状を調べてみた
配信しない有料メルマガは成り立つのか?
ZOZOTOWN社長がTwitterで大炎上