Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

地獄甲子園(2003年)



DVDで地獄甲子園地獄甲子園外伝「ラーメンバカ一代」を鑑賞。こういう映画は予告が一番おもしろくてドキドキして本編を見るとガッカリ! というパターンが多いですが、まさその通りに… 
主人公の格闘シーンやワイヤーアクションもがんばっているし、外道高校のメンツもとってもよく出来ている、ストーリーも未刊に終わっている原作とは違いきちんと落ちがついている、コニタン(番長役!)の味のある演技や蛭子さんのセリフ棒読みぷりなど、いい点もありました。しかし、全体の構成が間延びしており、コメディにとっては命ともいえるテンポのよさが全くない(まだ「ラーメンバカ一代」のほうがテンポがよくて面白い)。なんだかダラダラと映画が続いていく感じ。まあ、原作もいいかげんだから、いいのかな? 個人的に映画のクオリティは低いけど、お勧めの映画。
勝手に映画評価 ★★☆☆☆(星2つ 自主制作映画と思うと楽しめる)
公式サイト →公式サイト内の予告
集英社のサイト ババァ人形がかわいい。
地獄甲子園外伝 ラーメンバカ一代 の解説
おもに映画「地獄甲子園」を応援するサイト
ロケの写真付きレポートはおもしろい。「地元から参加したエキストラの人たち。人数が少ないので、カメラに合わせて座る位置を移動していました」…(涙)
amazon.co.jpのレビュー 評価が真っ二つに分かれています。
シネマレビュー(JTNEWS)
珍しく辛口評価が多い。やっぱり原作好きな人にとっては辛かった?
【VERSUS】坂口拓【地獄甲子園】(映画作品・映画人@2ch