Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

弱い者イジメはできない

ええ話や。
・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 6

14 :名無しさん@おーぷん:2018/01/19(金)20:46:50 ID:MmZ
自分がやり返した話じゃないんだけどいいかな。
ちょっと今事情があって護身術を習ってます。
その時言われたのが「女と男は骨格自体違うからマトモにやり合ったら絶対勝てない。
有効なのは『痛い思いをさせる→こいつは一筋縄じゃいかないと思わせる』、『倒す・転ばせるなどに特化しその隙に逃げる』」
「一番重要なのは躊躇しないこと」
「残りの仕返しは逃げてからやればいい」
先生の家は柔道一家で、妹さんも柔道やってたのにDV夫と結婚しちゃったらしい。
ガーリーな女の子を装いたくて柔道部だったことも夫に言ってなかった。
足払いして逃げるくらいはいつでもできたけど「技をこんなことに使っていいのか」と迷ってるうち
ボコボコにされるようになってしまった。
でもある日、すごく理不尽なことでボコられ、カっとなって双手がりで夫を倒した。
夫は背後の棚に頭をぶつけて失神。その隙に逃げた。
後日夫に訴えられそうになった時に、先生も話し合いに同席。
妹さんが「素人相手に技はかけられないので、倒すだけで我慢した。弱い者いじめはできなかった」
と言ったら、DV夫は「ウッ」と言ったきり真っ赤になったって。
結局夫の親がまともな人で、慰謝料200万と言ってくれたけど
「私も素人相手に大人げなかった。弱い者いじめしてしまったので減額でいいです」
と言ったらDV夫は死ぬんじゃないかってくらい真っ赤になって部屋を出て行ってしまったそうな。
先生「だからその場では転ばせるだけでいい」
「残りの仕返しは後でできる」
説得力あってステキだと思ったので、許可もらって書きこんでみました。

義母のからイヤゲモノ

うむむむ。
・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 6

7 :名無しさん@おーぷん:2018/01/18(木)21:43:23 ID:jft
旦那が、義母のイヤゲモノ(金メッキの仏像が片足で踊ってる置物、デカくて古くて臭い箪笥、壊れたレコードプレイヤー等)を
「いいよいいよ」ともらってきては放置するので
全部旦那の趣味部屋に収納した。
義母には先んじて「旦那くんがもらってきたものだから、勿論旦那くんのお部屋に置いてますよ!今度見に来て下さいね!」
とアピっておいた。
義母の手前、旦那は捨てたいと言えずアウアウ。
私「いつでも見に来て下さいね~。いつ来てもありますから」
義母は本当に気まぐれに見に来るから、旦那はイヤゲモノを捨てられなくてショボーン。
また義母は旦那の趣味に理解がない人なんだよね。「まあ、何これ!」とお菓子の脂でベタベタの手で触って
「趣味悪いわねえ、こんなのいつまで持ってるの」ってガチャーンと投げるように置く。
私はもともと旦那と似た趣味で、別ジャンルの収集家。
でも私のコレクションは、夫が義母>>>>>>私たちの家庭だとわかった時点でトランクルームに入れた。
泣きそうに顔引き攣らせながら、夫はコレクションを義母に放り投げられても何も言えない。
たまに可哀想になるけど、彼が選んだ道だからしょうがないと思う。

有責だらけの修羅場会議

端から見るとオモシロいけど、関係者だったら疲れるな。
・今までにあった修羅場を語れ【その24】

970 :名無しさん@おーぷん:2018/01/20(土)15:10:56 ID:Nee
数年前、兄夫婦のW不倫x2が判明した時が修羅場だった。
用事があって実家に両親と兄夫婦と私夫婦で集まっていた時に、兄嫁が「兄君は浮気を
してます。証拠もあります」と言い出した。
そして休日出勤だの出張だのと言って女性とデートしていた証拠を出してきた。
(勤怠記録や、ラブホのポイントカードなど)
そしたら兄が対抗するように「お前だって浮気してるだろ!」と言って、タブレットに
保存してあった兄嫁と不倫相手とのメールや、どこぞのホテルで浴衣を着てくつろいで
いる写真を見せてきた。
兄夫婦の仲が冷えてるのは察してたけど、二人して不倫とはね。まるで出来の悪い
コントみたいだよ。
兄夫婦はぎゃあぎゃあとお互いを罵りだしたけれど、父の一喝で黙った。で、後日、浮気相手やその家族と話し合うことになった。
話し合いは、レストランの個室で行われた。
兄の不倫相手(以下A)とその夫、兄嫁の不倫相手(以下B)と奥さん、そしてそれぞれの
親。兄弟も何人か。大人数だった。
不倫した人の親兄弟は謝りまくっていたけれど、不倫した当人たちからの謝罪はなかった。
それどころか相手が悪い自分は悪くないと騒いでいた。
A夫に責められたAは「あなたの両親からいびられても全然守ってくれなかったくせに!
か○わの石女って言われても、親と一緒に笑ってたせに! 私は病院で見てもらって
問題なかった、か○わはあんただ!」と泣き喚いた。少し同情した。
A夫はすごく面倒くさそうな顔をして「でも子供がちゃんと出来ただろ」
A妻は「子供はあんたの子じゃない、兄くんの子よ!」
と托卵をカミングアウト。A夫婦+両親ズが大騒ぎになる。DNA鑑定決定。
兄が何故かドヤ顔で「うちもDNA鑑定した方がいいな!」と言い出して、父に殴られた。お前が言うなと。
兄嫁は「不倫を始めたのは兄の方が先。だから兄の方が悪い」と主張。でも不倫期間は
兄が二年、兄嫁が半年だよ。有責度合いは変わらないだろう(変わらないよね?)
兄は「男の浮気は本能だから悪くない。兄嫁だけが悪い」と言ってまた父に殴られた。
BはB嫁に「不倫はただの遊びだよ。愛しているのはお前だけだ。お前の方がかわいいし
優しいし料理も上手だし…」と機嫌を取るようなことを言っていた。
それを聞いた兄嫁が「私を愛してるって言ったじゃないのー」と叫んで、兄嫁母に
ビンタされていた。
B嫁はBの言葉を「へーほーふーん」でスルー。兄に頼んで浮気の証拠一式のコピーを、メールで送ってもらっていた。

続きを読む

妹に恩を仇で返された

なんちゅー妹だ。
・今までにあった修羅場を語れ【その24】

964 :名無しさん@おーぷん :2018/01/20(土)09:22:39 ID:3cM
妹に散々食い物にされた挙句、恩を仇で返された。
8つ下の妹がいる。この妹が20歳の時デキ婚した。
大学生だったから中退して家庭に入ったけど、相手も同じ20歳の大学生だったことから生活が成り立たず、親に頼まれて妹夫婦に可能な限りの援助をしてきた。
結局、妹は二年足らずで離婚してそのあとすぐ再婚したが、それも子供だけ増やして離婚になった。体が弱い両親は助けたくても助けられず、それなりに生活にゆとりがあった私が金銭面で支援を続けた。
その間に私も結婚し、夫の理解もあったから妹には仕送りを続けていたが、昔頭の血管を切って以来父は入退院を繰り返していて、夫と相談の末家を買って二世帯同居することになった。
そこに妹が転がり込んできた。
離れて暮らしていたから妹がそれまでどういう暮らしをしているのかまではわからなくて、簡単に受け入れてしまったことを後に悔やんだ。
妹はとにかく恋多き女で、母親になりきれない人物だった。
私が多胎児を妊娠中、自分の子供を私たちに預けて自分は彼氏と連日のようにデートをしていた。
見かねた両親が叱っても治らず、かといって子供がいるのに寒空に放り出すわけにもいかず、私のお腹が大きくなっていたこともあって大事をとって入院することになったこともあって結論がでないまま時間が過ぎた。
結論がでないまま時間が過ぎた。
ここからはどうしてそういう展開になるのかナゾなんだけど、親とコブつきの妹の同居にも嫌な顔を見せなかった夫が私の入院先に来て、これ以上彼らと暮らせないと言われた。
私が入院中、妹は夫に跨ろうとしたらしい。
私を追い出して夫と再婚して、家族で仲良く暮らそう!
両親も賛成してくれたw と夜這いに来た妹に言われ、嫁の妹と一線を越える趣味などない夫が両親を問い詰めたところ、「姉子(私)は収入もあるし、強い子だから一人で大丈夫だけど、私たちは誰かに支えてもらわないと暮らしていけないから」とわけのわからない趣旨の発言をしたそうだ。
問い詰めに帰宅しようにも逆に寝込んで枕から頭があがらなくなった。
両親と妹が心底気色悪いと、夫は自宅に戻らずマンスリーを契約してそこで暮らしはじめた。
体調が落ち着いた時に夫が同席している場で自宅に電話をしてどういうことか問いただした。
夫が言われたのとほぼ同じ趣旨の言葉を聞いた。
私は夫と別れて夫は妹と再婚し、私は夫婦でローンを組んだ家から追い出されて、おなかの双子をひとりで産んで育てろってこと。
すでに私の荷造りは済んでるから、産んだら引っ越しなさいねw って母に言われた時にはあまりのことに血圧があがった。
妊婦でなければ自宅に怒鳴り込んだと思う。
夫婦の意見は両親と妹をまとめて廃棄で一致していたから、夫に一切合切任せた。
大掃除感覚でやっちゃってと言って、無事に産むことに専念した。
夫は近県に住む自分の身内を集めて両親と妹を追い出してくれた。
子供がいるのに追い出すの?私たちは弱いのに!!って母と妹は泣いて暴れたそうだ。
父はどちらかと言えば無害だったけど、日和見主義なので強いほうの意見に乗っかる人だからアテにならずまとめて廃棄。
存命中の母方の親類に事情説明のうえで身柄を引き取ってもらった。
家の鍵も交換して、セキュリティー対策もしっかりして、空き家になってしまった一階部分には夫の兄の仕事(設計関係)の事務所として貸し出すことになった。
母方の親類が両親と妹を監督してくれているが、一度私の入院先に凹してきた。
夫が事前に病院に根回しをしてくれたおかげで会わずに済んだけど、一時期留守電が慈悲を求める声でパンクした。
あそこまで私たち夫婦をコケにしておいて、今更私に助けを求める神経がわからない。
姪ふたりまでまとめて廃棄してしまったけど、母方の親類は農家なので飢えて死ぬことはないはずで、今は無事に生まれた双子の育児に専念してる。

彼氏のドタキャン

姉さんは感じるところがあったんだろうね。
・今までにあった修羅場を語れ【その24】

969 :名無しさん@おーぷん:2018/01/20(土)13:08:17 ID:WXc
数年前、彼氏から「結婚するか」ということで親に会うセッティングをした。
ウチの父親が面倒な人物なので、相談もかねて姉夫婦と彼氏と数回会った事があり
彼氏側は姉夫婦と親しくなりたいと思ってたが姉夫婦(特に姉)は「結婚を考え直せ」と
反対されてた。父親相手にどうしようと姉に相談した際のアドバイスを受けて予定の日が来た。
しかし彼氏は来なかった。連絡したが全く繋がらないままドタキャンされたので
「こういう時にすっぽかす男はアカン」と当然の帰結で両親から反対された。
連絡が取れたのは数日後で、本人曰く友人宅で飲み会をやってそのまんま寝てたらしい。
当然大喧嘩になったが「今度は家族も連れて行くのでもう一度チャンスをくれ」と言うので
こっちも再度話をして、相手の家族が来るなら。って事で再度仕切り直しになった。
当日を迎え、彼氏家族は両親と妹夫婦が来てくれて、こちらも両親と姉夫婦と兄が来たが
またも彼氏は来なかった。彼氏家族は鬼電しまくったがつながらず、彼氏の方から電話がかかって来たのは店を出る時間になってからだった。
理由は仕事後ゲーセンが閉まるまでゲーセン仲間と遊び→オールでカラオケって話だが
彼氏妹が「カラオケにしては静かすぎる」と指摘して散々問い詰めた結果、別の女の家に泊まってた事を
白状した。彼氏家族も私も私家族も大激怒。
彼氏家族は全員謝罪と土下座をしたが、彼氏家族側も知らなかったので被害者っちゃ被害者。
当然電話越しで別れを告げ、彼氏家族は慰謝料を出すとか言ってたが、まだ顔合わせの段階だったので辞退した。
しかし気が済まないって事で予約した店の支払いだけしてもらった。
結納とかある程度決める前だったのでまだマシだったかもしれん。

ワカメで思い出した

ワカメポン酢オイシイよね。
・何を書いても構いませんので@生活板56

153 :名無しさん@おーぷん:2018/01/19(金)21:34:51 ID:CX1
スーパーで半額になっていた生ワカメを買った。
今まで乾燥か塩蔵のしか使った事が無かったけど、生のはスゴい磯の香りがするのね。
懐かしい海の匂い。故郷を思い出した。
田舎の港町で生まれ育ったけど、家庭環境があまりよろしく無かったので
家族の手料理や地元の海の幸を食べた記憶はない。
でも小学校の夏休みに、一人でテトラポットに座って菓子パンを食べながら
海に夕日が沈んでいくの見るのが好きだったのを思い出した。
朱色の空が、藍色の絵の具を水で薄めた時の色に変わるのが大好きだった。
水平線が暗くて見えなくなると、家に帰った。
夜8時くらいまで女の子供1人で今考えると物騒だけど、20年前の田舎では珍しい事では無かった。
同じ様な仲間もいたし、隣の校区の子供たちと縄張り争いもした。
地元は嫌いだし親と絶縁して10年近く経つけど、悪い思い出だけでも無かったんだなー。
大鍋一杯のワカメの味噌汁を、1人でどうやって消費しようか。

154 :名無しさん@おーぷん:2018/01/19(金)21:52:52 ID:qw0
>>153
なぜ味噌汁w
茹でてポン酢で食えよ。

157 :名無しさん@おーぷん:2018/01/19(金)23:16:45 ID:31Z
>>153
なぜ大鍋で作ったwww

159 :名無しさん@おーぷん:2018/01/20(土)02:32:04 ID:h7T
>>154
半額なってたんだしそこまでの鮮度は無いんじゃない?
美味しいよねワカメの刺身

わかめ (生わかめ) 【塩抜き不要】 1kg

わかめ (生わかめ) 【塩抜き不要】 1kg

家庭を知らない

「家で食卓を囲んだことは人生で一度もない」って凄い。
・何を書いても構いませんので@生活板56

132 :名無しさん@おーぷん:2018/01/19(金)15:01:35 ID:V39
吐き出したくなったので一人語り。長文です
うちは私が幼い時に父が亡くなり母子家庭。
父方母方の両祖父母は既に亡くなっていて
父は一人っ子、母は兄弟がいるが事情で全員絶縁している為親戚がいない。
そのため親戚付き合いというものはしたことがない。
母は仕事人間てほとんど家に帰らなかったので家族付き合いもしたことはない。
私が小さい頃は保育所に預けられっぱなしで預けられない時はどこへ行くにも連れていかれて
短時間なら車の中、長い時は多分仕事場の応接室的な所で待っていたと思う。
小学校に上がってからはほとんど家にひとり。そんな生活の為高学年で自分で台所に立てるようになるまで食事は100%外食かコンビニだった。
だから、家で食卓を囲んだことは人生で一度もない。
そんな生活だったけど、母のおかげでお金に困ったことはないし
留学もさせてもらって新卒で就職もできて、今私は何不自由なく暮らせている。
時代だからか片親をせめたり哀れんだりする人にもあったことないし。
子供の頃は親の愛情に飢えてグレたり、母は男遊びが激しかったためそのせいで嫌な思いもしたことあるけど、今は母を恨んだりはしていない。
でも最近自分の中に黒いものが渦巻く時がある。
今職場が結婚ラッシュ真っ只中で、それについては素直に祝福しているが
結婚の話を聞いていると必ず出てくる「家族」という言葉に無性にどす黒い感情が芽生える。
自分の両親の反応、相手方の兄弟両親の話、結婚式に呼ぶ親戚の話、両家顔合わせの話、とか。
結婚話の他にも、家族で食卓を囲む話、おばあちゃんに相談した話、果ては田舎に帰る話、とか。ただの憧れなんだろうけどね。
ただ、経験した事ないしどう振る舞えばいいかも知らないから自分がそうなりたいのかというと少し違う。
例えば彼とそういう話になっても「自分の家族に対する良識のなさに呆れられるのではないか」と思って一歩踏み出せないで、そのせいでお別れしたこともある。
いるからいいって訳じゃない、いたらいたで問題を抱えている方も沢山いるというのも理解しているつもり。
世間にはもっとひどい家庭があり、私は母がいて生活に困らなかっただけマシだとも思う。
でもやっぱり家族というものに憧れがあるから、職場や知人から家族の話を聞いた日は
この感情をどう処理していいのか分からず夜一人で泣くばかり。
こんなどす黒い感情が自分にあるなんて今まで知らなかったから、どうすればいいのか戸惑っている。

子供がいる方が勝ち

そういう価値観で、他人に配慮ができない人でしょう。
・何を書いても構いませんので@生活板56

100 :名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)03:50:55 ID:HH9
私も旦那もフルで共働きだし、別に特別子供が好きとか必要性があるわけじゃないから計画的に子供つくらないで、結婚してから5年とちょっと。
旦那の会社で新年会があって、私も昔勤めてた所だったのでお呼ばれした。
アットホームな会社で、そういう飲み会とかのイベントには従業員の嫁や旦那、子供とかも来るのが普通だった。
久しぶりに元同僚と喋れるのをワクワクしてたんだけど、そのうちの一人が変わってしまってて、どえらい嫌味ばかり言ってきて、なんだかなぁって感じ。
4人全員年子の子供がいる人なんだけど、子供がいない夫婦は結婚している意味が無い、あんたもう羊水どころか子宮腐ってるよ、あ~20代最後なのに子供がいないなんて哀れーって。
旦那が2つ年上なんだけど、旦那が死んだ後はあんた孤独タヒだねーって。
酒の勢いもあるし、子育てでストレス溜まってるだろうし、はいはい、そうだね、私は哀れだわって流してたけど、なんであんなに変わってしまったの…
前は本当に優しくて嫌味なんか言わないくらいの穏やかな人だったのに。

さかむけの理由

洗い物とかして手が乾燥してもできるよね。
・何を書いても構いませんので@生活板56

70 :名無しさん@おーぷん:2018/01/18(木)20:53:59 ID:AC2
小さい頃、さかむけが指に良くできて痛かった。
親に言うと「親に逆らうからさかむけができるのよ」と
いつも言われて私が悪いせいにされていた。
最近になってからそれを思い出してネットで調べたら
さかむけは栄養不良で起こりますと書いてあった。
栄養不良なら親のせいじゃん。なんか悔しい

降りられない猫

猫的には通常営業なんだろうけど。
・何を書いても構いませんので@生活板56

45 :名無しさん@おーぷん :2018/01/18(木)11:51:46 ID:4f8
昨晩、車に置き忘れた荷物を取りに外へ出た所、「ニャー」と上から猫の声がする
見上げると屋根の上に飼い猫がこちらを覗いてた
「なにしてんの?」と声かけるも、ひたすらニャーニャー鳴くだけ
「遊んでんの?でも寒いから荷物とったら戻るよ」と荷物を取りに動くと
私の後を追うようにして屋根の際から追いかけてくる
私が右に動けば右に、左に動けば左に…
その間もずっと鳴き続けているのだが、元々そんなに鳴く猫ではないので
なんかおかしいなと思ったのだが、ひょっとして屋根に上がって下りられなくなったのでは…と思い直した
屋根の下辺りに、それなりに大きいな石があるので、それに上ってどうにか手が届くか届かないかだったので
近寄ってきた猫に「○○(猫の名前)こっちゃこい!」と声をかけ、足を出してきたら捕まえようと思った
そうしたら猫のヤツ、遊んでると思ったのか、私の手を猫パンチしてくる
「お前ッ!何してんだッ!こっちこいッッ!」と怒るが、猫はますます調子に乗り(?)
あっちへ行ったりこっちへ行ったりしながら猫パンチを繰り出してくる
5分ほどそれを続けたが、荷物を取りに行くちょっとの間と思って薄着だったので、いい加減寒くなり
「お前もう知らないからな」と手を伸ばすのを諦めた途端に、遊び終わったと思ったのか
屋根から側の木の枝に飛び乗って普通に下りてきた…
猫ーーーーーーーッ!!!w

リアルはあちゅうを見てきたぞ

2018年のハゲ子の目標に「いろいろな人にあってみよう」というのがある。そんなわけで1月17日(水)に開催された「はあちゅうさん『「自分」を仕事にする生き方』刊行記念セミナー」の第1回に参加してきたぞ!

この回はヨッピー氏がゲストとして登壇。ネット界のイチのはあちゅうファンを自称するハゲ子ですが、ご本人をまだ一度も生で拝見したことがなかったので、冷たい雨が降る中、3000円払って会場となる幻冬舎に行ってきた。

魚拓

まず幻冬舎のビルが2つに別れており、どっちのビルでセミナーをやっているのかよくわからず。ネットウォッチャーの勘でコッチだろ! とあたりを付けたら正解だった。地下にあるセミナールームには100個ほどのイスが置いてあり9割ほど埋まっている(3000円×90席=27万円の売上げか)。男女比は2.5対7.5で、圧倒的に女性が多い。女性の30代前後が多く、みなさん身なりが「ビシ」としている。仕事ができそうな人ばかり。

続きを読む