Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです


告知:6月24日に福岡で「ネットウォッチの勉強会」をやります♪

妹に恩を仇で返された

なんちゅー妹だ。
・今までにあった修羅場を語れ【その24】

964 :名無しさん@おーぷん :2018/01/20(土)09:22:39 ID:3cM
妹に散々食い物にされた挙句、恩を仇で返された。
8つ下の妹がいる。この妹が20歳の時デキ婚した。
大学生だったから中退して家庭に入ったけど、相手も同じ20歳の大学生だったことから生活が成り立たず、親に頼まれて妹夫婦に可能な限りの援助をしてきた。
結局、妹は二年足らずで離婚してそのあとすぐ再婚したが、それも子供だけ増やして離婚になった。体が弱い両親は助けたくても助けられず、それなりに生活にゆとりがあった私が金銭面で支援を続けた。
その間に私も結婚し、夫の理解もあったから妹には仕送りを続けていたが、昔頭の血管を切って以来父は入退院を繰り返していて、夫と相談の末家を買って二世帯同居することになった。
そこに妹が転がり込んできた。
離れて暮らしていたから妹がそれまでどういう暮らしをしているのかまではわからなくて、簡単に受け入れてしまったことを後に悔やんだ。
妹はとにかく恋多き女で、母親になりきれない人物だった。
私が多胎児を妊娠中、自分の子供を私たちに預けて自分は彼氏と連日のようにデートをしていた。
見かねた両親が叱っても治らず、かといって子供がいるのに寒空に放り出すわけにもいかず、私のお腹が大きくなっていたこともあって大事をとって入院することになったこともあって結論がでないまま時間が過ぎた。
結論がでないまま時間が過ぎた。
ここからはどうしてそういう展開になるのかナゾなんだけど、親とコブつきの妹の同居にも嫌な顔を見せなかった夫が私の入院先に来て、これ以上彼らと暮らせないと言われた。
私が入院中、妹は夫に跨ろうとしたらしい。
私を追い出して夫と再婚して、家族で仲良く暮らそう!
両親も賛成してくれたw と夜這いに来た妹に言われ、嫁の妹と一線を越える趣味などない夫が両親を問い詰めたところ、「姉子(私)は収入もあるし、強い子だから一人で大丈夫だけど、私たちは誰かに支えてもらわないと暮らしていけないから」とわけのわからない趣旨の発言をしたそうだ。
問い詰めに帰宅しようにも逆に寝込んで枕から頭があがらなくなった。
両親と妹が心底気色悪いと、夫は自宅に戻らずマンスリーを契約してそこで暮らしはじめた。
体調が落ち着いた時に夫が同席している場で自宅に電話をしてどういうことか問いただした。
夫が言われたのとほぼ同じ趣旨の言葉を聞いた。
私は夫と別れて夫は妹と再婚し、私は夫婦でローンを組んだ家から追い出されて、おなかの双子をひとりで産んで育てろってこと。
すでに私の荷造りは済んでるから、産んだら引っ越しなさいねw って母に言われた時にはあまりのことに血圧があがった。
妊婦でなければ自宅に怒鳴り込んだと思う。
夫婦の意見は両親と妹をまとめて廃棄で一致していたから、夫に一切合切任せた。
大掃除感覚でやっちゃってと言って、無事に産むことに専念した。
夫は近県に住む自分の身内を集めて両親と妹を追い出してくれた。
子供がいるのに追い出すの?私たちは弱いのに!!って母と妹は泣いて暴れたそうだ。
父はどちらかと言えば無害だったけど、日和見主義なので強いほうの意見に乗っかる人だからアテにならずまとめて廃棄。
存命中の母方の親類に事情説明のうえで身柄を引き取ってもらった。
家の鍵も交換して、セキュリティー対策もしっかりして、空き家になってしまった一階部分には夫の兄の仕事(設計関係)の事務所として貸し出すことになった。
母方の親類が両親と妹を監督してくれているが、一度私の入院先に凹してきた。
夫が事前に病院に根回しをしてくれたおかげで会わずに済んだけど、一時期留守電が慈悲を求める声でパンクした。
あそこまで私たち夫婦をコケにしておいて、今更私に助けを求める神経がわからない。
姪ふたりまでまとめて廃棄してしまったけど、母方の親類は農家なので飢えて死ぬことはないはずで、今は無事に生まれた双子の育児に専念してる。