Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

就職すると怪文書が届く



創作っぽいけど、後日談に期待!
・本当にやった復讐 3

897 :名無しさん@おーぷん :2017/09/13(水)21:55:12 ID:6cH ×
旦那の経営する零細企業に、中途入社の新人S君が入ってきた。(10月から本採用で、9月は研修期間だそうだ)
旦那いわく「Sくんは、うちみたいな零細にはもったいないほど優秀な子。ちょっと気弱そうなところはあるが、能力は申し分ない。行く行くは幹部になってもらうつもり」と超お気に入り。
入社して1週間くらいして、差出人不明の怪文書が会社のポストに直接投函されていた。
その怪文書には「今度、入社したSは人殺しだ」という内容が。
先日、旦那が我が家にSくんを連れて来て、手料理を振る舞った後、旦那が「実はこんな怪文書が来ていて…… いや、Sくんのことは信用している。だが、こんな怪文書が届くということは、なにか事情があるのかい?」と、なるべく優しく問うたところ、Sくんが涙流らに告白してくれた。
Sくんは、中学の時に、相当ひどいイジメに遭っていた。
女顔で小柄だったから、同級生の前で下半身露出を強制されたり、断ると飼育小屋に全裸で閉じ込めらて全校生徒の見世物にされたりと、そりゃまあ、壮絶なものだった。
あまりにも酷いので教師に相談したが、教師も「もっと男らしく堂々としてろ」とか「悪ふざけだ」と、まともに取り合ってくれなかった、と。
公立高校の受験前日、Sくんはいじめっ子たちから呼び出され、公園の池に飛び込まされて……
夜になって高熱が出たSくんは、公立高校の受験も出来ず。二次募集の開始まで待機することに。
で、Sくんはキレて、いじめっ子の首謀者を木刀で思いっきりぶん殴ったそうだ。
いじめっ子は死にはしなかったものの脳内出血する重態。そのまま、入院。
1ヶ月ほど入院した後、卒業式の直前に容態が急変して死亡……
新聞の地方欄に小さく載るくらいの事件に。
Sくんは、その後、通信制高校を卒業し、大学に進学。
しかし、バイトを始めると、どこからともなく「Sは人殺しだ」の怪文書が届く。
最初に就職たところも、それで離職するしかなくなった、と。
旦那、全てを聞いて「Sくんは悪くない。うちは小さな会社だけど、Sくんみたいな優秀な若者に来てもらえて嬉しいんだ。俺は君を信じるぞ」と。
Sくん、大号泣。
旦那「それよりも、その怪文書の主を徹底的に叩こう! 逆恨みもいいところだ!」
っていうわけで、今、弁護士に頼んで、そこ経由で興信所に怪文書の出処などを調査中。
犯人が判明したら、弁護士から警告文を出してもらって、最悪の場合は裁判までやります。