Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

いきなりのあだ名



なんのアニメだろう?
・些細な事だけど気に障ったこと その2

75 :名無しさん@おーぷん :2017/07/13(木)22:39:36 ID:PQO ×
ほんっっとにものすごく些細な上に自分の心が狭いことは自覚している
私の名前は、しばらく前に大ヒットしたアニメキャラと同じ(※キラキラネームではない)
そのキャラは作品内ではあだ名で呼ばれてるらしく
アニメをみてる人も当たり前にあだ名で呼ぶ文化(?)があるらしい
初対面の人でも私の名前を知ったあと
「花子(仮名)さんかー、じゃあ花ぴゃむたん(仮)だ!」といきなりあだ名で呼ばれはじめることが多々ある
そのあだ名はわりと可愛らしく子供っぽい語感なので、なんとなくぞわっとしてしまう
うまく言えないけど、仲良くもない人から幼児語で接されている気分になるというか
いきなり距離を詰められてるように感じるというか…
友達の友達とか、夫の友達とか
直接仲が良いわけじゃない人でもいきなりそのあだ名で呼んでくる
で、あだ名で呼ぶって行為自体がおそらく、ある程度距離が近くなった錯覚をするんだろうね
自己紹介後に「じゃあ花ぴゃむたんだ!」となった直後から、ナチュラルに馴れ馴れしく、悪く言えば距離感がなく
まるで昔からの友達かのようにざっくばらんに接されてしまう
私は元々、いきなり馴れ馴れしくされるのが苦手なので、けっこう苦痛
プライベートの友達でもなんでもない大人同士なのだから
「花ぴゃむたんっ☆」のテンションではなく
「花子さん」くらいの適切な礼儀正しさを思い出して欲しい…とよく思う