Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

母の妄想を強くした



うむむむ。
・奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.4

724 :名無しさん@おーぷん :2017/07/06(木)13:28:29 ID:Wd9 ×
母の妄想をひどくしたこと。
両親の離婚後、母と住んでたけど、母が毒電波系になっていった。
盗聴されてるとか、通りすがりの人が自分を悪く言ったと思い込んで大声で反論しだす。
私にも意味不明なことでキレるし、今から氏ぬと言って脅す。
父と暮らしたいけど、父のところに行きたいなんて言ったら刺されかねない。
父は仕事の都合で離婚後引っ越していて、連絡先を母が隠してしまい、教えてもらえなかった。
遠方の伯父に相談したけど、伯父が様子を見に来た時は母は外面よく振舞ってた。
そのせいで、強制的に精神病院に連れていってはもらえなくて、伯父が「病院に行こう」と母を説得して失敗しただけで終わった。
私にも、様子を見てくれと言うだけ。
その後、母が私の後輩の家に押しかけて、変な電波を出すな!的なことを言う事件があった。
そのことを後輩から聞かされて、そのお宅に菓子折り持ってお詫びに行った。
制服着たまま菓子折り出して頭下げる自分に、後輩家族は同情してくれたけど、母のことが心底嫌になった。
それで、伯父が来た時も電波なこと言うくらい病気が重くなれば
強制入院させてもらえると思った。
母の留守にチビチビと、アニメやドラマから「氏ね」系の台詞を抜き出してMDに録音した。
他人に被害が行ったら困るから、「頃せ」系は録音しないようにした。
「無音(5分~10分くらい)→『氏んでくれ』の再生」みたいな感じで何パターンか録音。
そのMDを隠しておいて、母と二人の時に再生した。
母が台所にいる隙に再生、母がリビングに戻り、台詞が再生される頃に私はトイレに行った。
戻ったら母が変な声がしたと怯えていたが、どこかのテレビの音でも聞こえたんじゃない?
と言った。
何度かやった。
母が家探しし始めたので、MDは持ち歩いて部活のロッカーに隠した。
テレビで見たやり方で、古本屋で辞書を買って、中のページをくりぬいて、MDを隠し、辞書の外箱に入れた。
それで、一緒にいる時に例の音が再生されるようにした。

725 :無しさん@おーぷん :2017/07/06(木)13:28:45 ID:Wd9 ×
『氏ね』母キョロキョロ、私黙って煎餅食べる。
「今氏ねって言ったでしょ」「はあ?私煎餅食べてたでしょバリバリ」
「でも声が」「何も聞こえなかったけどモグモグ」
母が家探しし始め、かばんを見せろと言ったけど、ざっと見せて辞書も私が箱ごと持ちあげて
見せた。
MDは見つからなかった。
母が伯父に電話をかけて、「誰かが天井裏に隠れてて氏ねって言う!」と自爆したので、伯父がかけつけてきた。
この頃しょっちゅう幻聴を聞いてキレているという私の言葉で、伯父は母が嫌がっても車に乗せて病院に連れていってくれた。
母が診察受けてる間に伯父に相談し、伯父が調べて父に連絡を取ってくれた。
いろいろあったが、母が明らかにヤバい状態だったことで、父に引き取られることができた。
本気で母が氏んでもいいと思ってやったのが黒い過去。
母はそれから通院したり入退院したりだったらしい。
一度伯父から、デイサービス?のようなところで刺繍してる眠そうな表情の
母の写真が送られてきた。
社会人になるまで一応連絡先は教えてたけど、社会人になってしばらくして
また電波な電話がかかってきたあたりで、連絡先は教えなくなった。
祖母の葬式で会ったきり、母には会ってない。