Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

結婚を邪魔する母



うむむむ。
・今までにあった修羅場を語れ【その23】

210 :名無しさん@おーぷん:2017/06/18(日)14:13:28 ID:kSJ
母に「娘のくせに母親の私より幸福になる事は許さない」と言われ、結婚を二度妨害された。
父は徹頭徹尾ハイル嫁ットラーなのでまるで役に立たなかった。
最初の妨害は1人目の彼氏と顔合わせた時にナントカの証人のフリをして
宗教勧誘のようなアピールをされて彼氏に敬遠され、疎遠になってしまった。
で、彼氏が帰った後に激怒して詰め寄った時、能面みたいな顔で冒頭の台詞を言われた。
父は「どうしてお母さんの苦悩を分かってあげられない?」と母を援護するので話にならない。
2人目の彼氏には前もって母のキチっぷりを話していたので、結婚後の私達に母が銭金目的で寄生するようなそぶりを見せた時、逆に「娘さんは貴方達の玩具でも道具でもない。自由にしてあげるべき」と言い返してくれた。
そしたら母に新彼氏の家族へと標的を切り替えられた。
新彼氏が居ない時を見計らって連日新彼氏宅に凸して宗教じみた話を繰り返して
新彼氏家族に「あ、この一家ヤバい奴らだ」と思わせて悪印象を与えまくり、「警察沙汰のようなできれば真似はしたくない。申し訳ないが息子と別れて欲しい」と言われてしまった。
二度目の妨害で我慢できなくなって数回逃げたけど、全て探偵や興信所とか使って探し出されて引き摺り戻された。
もう33になってしまったので結婚は無理だと諦めてる。
このまま仕事して疫病神に苛まされながら老けてくだけなのかなぁ、と思うと目の前真っ暗になる。

211 :名無しさん@おーぷん:2017/06/18(日)14:42:01 ID:ZjV
>>210
怖ろしい母親いるもんだねー
海外へ逃げるか、黙って事実婚しちゃうかの2択かなあ