Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

生贄にされた



夫が酷いな。
・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 5

289 :名無しさん@おーぷん :2017/05/20(土)12:12:56 ID:9B4
姑は差別感情の塊のような人。
平気で人を「かたわ」とか「ヒガラ目(斜視のこと)」と大声で指さす。
一番ひどかったのは、私が道で黒人男性に道を訊かれて答えたら
その後1時間以上「この人ったらクロと話してたのよ~」とクスクス、クスクス笑ってた時。
私がその男性に道を説明してる時もずっと顔を歪めてクスクスしてた。
そんな姑にとって、父が40歳近くにできた私は「恥かきっ子」
私の母は看護師なので、姑の中では他人の下の世話までする女=はしためらしく
「はしための産んだ恥かきっ子」
夫はそんな姑を結婚後半年くらいは叱ってたけど、最近は
「田舎者なんだからしょうがない」
「井の中の蛙なんだよ」
「お前の方が格上なんだから、大目に見てやれ」と言うだけ。
それどころか姑が私を攻撃してる間、自分は安全だと悟って積極的に差し出すようになった。
仕返しは、いつものように私を「はしための産んだ恥かきっ子」呼ばわりした姑に
「でも夫くんは私のこと、あなたより格上だって言ってましたよ」と
夫が言った「母は田舎者」「井の中の蛙」「お前の方が格上」
の録音を聞かせてやったこと。
当然、姑は半狂乱になって夫に電話。
夫に「なんであんなことをした」と怒鳴られたので
「あなたのことをもうこれっぽっちも好きではないし軽蔑しているから」
と言い返し、「嫌いを通り越してどうでもよくなったから離婚してくれ」と懇々と諭したら夫は泣いた。
離婚は拒否されたけど、別居中だし、再構築はありえない。
これから先姑が死ぬまで数十年、私を生贄にしようとしてた人を
好きでい続けるわけないじゃん。