Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

ゲーム内のメンバー



いい話や。
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

176 :名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)01:40:35 ID:CV4
どこに書けばいいかわからなかった&私には色々と衝撃的だったのでここに書きます。
某オンラインゲームで知り合った4人とオフ会することになった。
ゲームは基本4人でひとまとまり。
一緒にダンジョン攻略とかして雑談チャットなんかもしてたら、みんな住みが近いとのことで集まろう!ってなった。ゲーム内で知り合ってから一年半以上経ったあたり。
ゲームでは役者があって
タンク(盾役。敵の攻撃を一手に受け止める)
アタッカー(とにかく攻撃しまくる人)
ヒーラー(回復役。前線にいるタンクを回復することが多い)
私はヒーラーで、役職柄タンクさんと仲が良かった。
よくタンクさんと愚痴ったりダンジョン行ったりもしてた。
オフ会当日、タンクさんが仕事で抜け出せなくて遅れます!との連絡。先にやってて下さいとのことなので、アタッカーさん2人(♂♀)と3人で店内へ。
ゲームの話を中心に盛り上がってるところへ隣の部屋の酔ったヤンキーみたいなホスト2人が乱入、その場にした私とアタッカー♀さんに絡み始める(主にアタッカー♀さん、可愛いし)
はじめはやんわり断っていたものの、酔って気を大きくしたのか大声で絡まれて抱きつかれたりキスされそうになりました。
アタッカー♂さんが止めに入ったり騒ぎを聞いた店員も駆けつけて止めてくれたけど全くやめずにすごく怖かったです。
そのとき部屋にぬっと大きな人が入ってきました。
タンクさんでした。ゲームの中のキャラに負けず劣らずの大きな身体で、すぐさま私たちの間に割って入り、ホストの片割れを軽々と持ち上げてそのまま店外へ放り投げました。
もう1人はぼーっと立っていたのですが、我に返って走って出て行きました。
そして戻ってきたタンクさんがニカッと笑って、飲み直しに次の店いきましょう!って言ってそのまま次の店へ。
タンクさんが明るく話してくれて、アタッカー♂さんも盛り上げに徹してくれたので二件目で私とアタッカー♀さんもまた楽しくお酒が飲めました。
というわけで、絡まれたこと、タンクさんがリアルでもタンクさんだったこと、そのタンクさんと私が結婚したことが全てスレタイ。