読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

もう家には帰らない



元凶兄嫁だ!

・その神経がわからん!その30

853 :名無しさん@おーぷん:2017/03/29(水)15:45:12 ID:7KH
実家に同居の兄嫁
兄嫁が来るに当たり、元々兄の部屋(一番大きな8畳の部屋)を兄と二人で使うことになったから同居を了解したのに、私の部屋(6畳)を盗られた
大学の第一志望が下宿必須のところだから、せめて大学受験が終わるまで待ってと頼み込んだのにダメで、センター試験を控えた二週間前から荷物の運び出しをさせられた
父も母も怒ってたけど、兄嫁が嫁入り道具といって、二人の仕事中リビングに大量の荷物を運び込んできてリビングが埋まってしまったので
私の部屋をすぐに提供しないと生活ができない状況だった
元々クローゼットを除けば、勉強机とベットとぬいぐるみ、あと小さな衣装だな以外部屋に置いてなかったので私の部屋は直ぐに開けられたんだけど、勉強机の行き場所がなくて捨てることになった
ベットの行き場所は三畳の元倉庫でエアコンもない
勉強できなくなったから、夕方まで学校、夜からは閉店するまでイオンのフードコートを利用してた
家に帰ったらちょくちょく部屋に入って元自室のクローゼットのものをちょっとずつ処分したり動かしたりしてた
そんな時に兄嫁が「大事なアクセサリーが無くなった」と騒ぎ出した
なくなった日は、夕方、私が学校から帰ってきてイオンに行くために着替えていて、ついでにクローゼットのものを少しでも動かして掃除しようと兄嫁の部屋に入った日だった
趣味で集めた小説を入れるための本棚をクローゼットの中に組み立てていて、それを解体するために小説を片付けてる途中だった
アクセサリーはむき出しで荷物の上にあったそうで、もしかしたら私が掃除機で吸ったのかもしれない
ゴミと間違えて捨てたのかもしれない
罪悪感に駆られて、翌日テスト勉強そっちのけでゴミ袋をひっくり返し、掃除機の袋を破って中を探した
帰ってきた母が驚いて止に入ったけど、兄嫁は怒り狂って「出てくるまで許さない」と探し続けるように強制した
ところが後日、アクセサリーはあっさり見つかった
アクセサリーがなくなった日の昼間、私が帰ってくる前、兄嫁は勝手に友達を家に招いていた
その中の一人がアクセサリーを持ち帰っていた
持ち帰った人がいうには兄嫁に許可をとった、兄嫁が言うにはそんな許可だしてない
別の友達に話を聞いたら「兄嫁が生変事ていいよと言ってた」と証言した
母が怒り狂って兄嫁を追い出しにかかったが、兄と父が兄嫁を庇った
馬鹿らしくなって私はその日を堺に家を出た
受験を先に終えてた中学からの友達が親に話して、心配してくれた親御さんが家に迎えてくれた
本当に感謝してる
そこから先は受験に集中し、無事に受験も終えてやっと家を出られた
母は父に離婚を迫ってるそうだ
兄嫁は姑が嫁イビリしてると言いふらしてるらしい
あんな家もう二度と帰らない