Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

強烈な体臭



構成と文体がな~
・今までにあった修羅場を語れ【その21】

434 :名無しさん@おーぷん:2017/03/12(日)19:41:23 ID:old
彼女と付き合って五年、彼女の誕生日だから、レストランでお祝いしてプロポーズするはずだったんだ
そのためにレストランにも話を通して、席に細工もした
計画は順調に、コース料理も前菜、スープ、サラダ・・・と進んでいった
メインディッシュを待っていたときに事は起きた
隣の席、彼女の真後ろに新規のお客さんが来たんだが、強烈な体臭だった
まずはじめに香ってきたのが加齢臭
続いてワキガ臭、そしてその人が喋ると歯周病の香りもしてきた
スタッフに席まで案内され、座るまでの短時間で、防犯スプレー並の威力で場の匂いを一瞬で変えた
匂いで酔いやすい彼女はすぐにトイレに消えた
追いかけることもできずに一人悪臭に耐えていると、スタッフから彼女が匂いに耐えられないと外に出られた、お席を変えますがどうしますかと話しかけられた
内心泣きながら席を変えてもらうも、彼女は戻ってきてからもメインディッシュに手を付けなかった
もう出されても食べられないからと食後のデザートも断ってしまった
誕生日ケーキを密かに準備してたんだが、出すわけに行かなかった
それくらい彼女の顔色は悪かった
デザートの後プロポーズする予定で指輪も準備していたが、出せなかった
彼女は終始申し訳なさそうに謝り倒していたし、俺も謝っていてとてもプロポーズはできなかった
帰りに気を利かせてスタッフがケーキを持ち帰り用にしてくれて、スタッフは悪くないのに謝り倒していて、それが余計彼女の罪悪感に拍車をかけた
その後彼女との間でレストランのことはタブーとなってプロポーズも流れてしまった

435 :名無しさん@おーぷん:2017/03/12(日)20:36:23 ID:Udj
>>434
家にオール電化の押し売りが来たり、同級生がネットで下ネタ自慢して腹黒でどん引きしたり忙しいですね

437 :名無しさん@おーぷん:2017/03/12(日)21:36:28 ID:iMW
なんか全部作家さんの書き込みにみえてるんだろ?

438 :名無しさん@おーぷん:2017/03/12(日)21:51:44 ID:akO
>>435
あはは
私も内心思ってたんだー