Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

父親の影響が大きい



幸せになってよかった。
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その17

543 :名無しさん@おーぷん:2017/03/11(土)11:13:46 ID:qpS
友人Aがいわゆるだめんずうぉーかーだった。
本人は美人でしっかりししてて、ちょっと気は強いけどチャキチャキした働き者で稼ぎも良い。
しかし男の趣味だけ壊滅的に悪い。
気が付くとモラハラ系のヒモ男に掴まって、鵜飼の鵜みたいに働かされてる。
しかも歴代のヒモ男は顔がいいわけでも口先だけ優しいわけでもなく、どこがいいのかさっぱり不明なのばっかり。
そのAが奇跡的にまともな男性と知り合った。
正社員で、常識があって優しい人。
ルックスも普通。少なくともAが今まで付き合ってたヒモよりよっぽど男前。髪もある。
ギャンブルしないし、お酒ほどほど。
でかした!その人にしとけ!と周囲で大プッシュして二人は付き合い出したんだけど
Aは半年くらいずっと浮かない顔してた。
しまいにAが鬱っぽくなったんで
「無理に勧めて悪かった。鬱になるほど好きじゃないなら別れなよ」と言うと
そうじゃなくて大好きらしい。
「私には勿体ない人」とか「毎日幸せ」「何作っても美味しいって言ってくれる」とノロケのあと、「でも落ち着かない」と言われた。
Aの父親がモラハラタイプで、子供の頃からモラハラされてその状態を当然にしてきたから
優しい男性に優しく扱われると「いいのか?本当にこれでいいのか?」と思ってしまうんだって。
「自分はこんな優しくされる価値がある人間なのか?」
「幸せになっていいのか?違うんじゃないか?」
「この人にはもっとふさわしい女性がいるのでは」
と罪悪感のようなものを感じて、幸せなんだけど安らげないんだと。
大丈夫大丈夫!お前はいい女だ、幸せになるべきだ!と励まして
彼氏とよく話し合うように言って帰らせた。
数年後Aはその彼氏と結婚し、精神的な揺り戻しはあったけど
子供が生まれたらピタっと良くなった。
太れない体質で下痢ばっかしてたのに、今はぽっちゃりして毎日ニコニコしてる。
最近、職場の後輩がまさしくAタイプだと知ってAの話を思い出した。
後輩の父はモラハラじゃなくDVサイマーらしいけど、いつもヒモに掴まるとか罪悪感とかそっくり。
私自身の父親はごく普通の人で、普段特に父の影響は感じないんだが
娘にとって父親の存在って意外と大きいんだな~と思った。