Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

冷めたピザを見ると辛い



一人っきりの状態でピザのデリバリーをすることはあまりない。
パーティーだったり、懇親会だったり、親戚の集まりだったりと、複数の人がいる状態でピザをオーダーする事が多かった。

宅配の人が保温カバンから出すとき、紙のボックスから湯気がでる様は神々しい。そんなオイシイ美味しいピザも、冷めてしまっては味も魅力も半減どころか1/256減してしまう。しかし、食べる人間が複数人いる場合だと、相手に気を使ってピザをガンガン食べることが出来ない。もし、これが温蕎麦だったら「伸びてしまう」という理由で、ちゃっちゃと食べても問題はない。でも、ピザだとそうはいかないのだ。

素敵なピザが冷めゆく姿を見ながら、他人に気を使う自分を呪い、そして冷めてカチカチになったピザを後で頬張るハメになるのだ。一度、デリバリーのピザーを独りで頼んで、Mサイズのピザを1枚、冷めないうちに食べたら、所要時間はなんと10分だった。蕎麦は伸びる、ピザは冷める。

他人の目を気にせず、熱いピザを食べられるような人間に、私はなりたい。

ちなみに、冷めたピザはフライパンで温め、水を少々入れて蓋をして、蒸し焼きにすると美味しく食べられるらしいぞ。
How To Reheat Pizza (according to the take-out menu from Roberta's in Brooklyn, NYC)