読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

ずっと座っている

open2ch


これは初級釣り師検定試験の問題にもってこいのテキスト。
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その17

220 :名無しさん@おーぷん:2017/02/15(水)01:21:59 ID:iZn
一昨夜の事。とあるレストランの駐車場にて
車から降りた時、1つ空けて隣の駐車スペースの車が目に付いた
壮年男女が、前部席に並んで座ってる。夫婦かな?
他の家族が会計終えて出て来るのを待ってるのかな
と、チラリと思ったが、気にとめず店に入った
待ち合わせた友人と30分程度談笑したところで、携帯に着信
私は店を出て、エントランスの横に立って通話していた所
先刻の車が遠目に見えた。相変わらず男女が座ってる
あれ、客じゃなくて、駐車場で休憩してんのかな?
店にバレたら怒られるぞ~、罰金取られるかも。そんなふうに思った
ただ、会話する風でもなく、じっと前方を見据えて動かない2人を
ちょっと気味悪くも思った
それから1時間半ほど食事とお喋りを堪能して、私たちは店を出た
‥‥私の車の1つ置いて隣には、まだ件の車&男女
じっと座って前を見据えている。いくら何でもおかしい
友人も気付いたようだ「ねえ、その人たち‥‥」と言い澱む
私は車の真ん前に立ち、2人の目の前で手をヒラヒラさせてみたが
2人の目線は微動だにせず、瞬きもしない
私「ちょ、これ、生きてないとか?」友「うそうそうそやめてやめてやめて!」
友人は既に涙声。私も膝がガクブルしてきた
私「あ、えー、お、お、お店の人に言わなきゃ‥‥」
友「あ、あたし行ってくる!○ちゃんはここで待ってて!」
私「ちょちょ、私も行く!1人なんかやだ!」(友人の袖をぐわしと掴む)
友「でででも、誰か見てなきゃ‥‥」(私を押し戻そうとする)
私「見てたってしょうがないでしょ!どうしろっての!」(縋り付く)
友「いや、ほら、あれよ、逃げないように見張ってるとか」(錯乱)
私「死んでるなら逃げないし!生きてるなら逃げたって別にいいし!」(絶叫)
店「お客様、どうかなさいましたか~?」いつの間にか店員が傍に居た
私たちが言い合いながら揉み合ってるのが、店内から見えたのだろう
女2人のケンカだと思われたのかも知れない
程なくして救急車と警察。私たちも事情を聞かれたが、居るのに気付いただけだから
大した事は話せなかった。何で死んでたんだろう?死因は何だったんだろう?
こうやって書くとなんかアホ2人が騒いでるだけで、大した事ないな‥
でもあの、真っ直ぐ前を見つめる死者の目‥‥当分振り払えそうに無い