Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

お見舞いにきた女



765のコメントに同意。
・今までにあった修羅場を語れ【その19】

764 :名無しさん@おーぷん:2017/01/26(木)12:56:36 ID:y4i
母の修羅場だったろう話

10数年前に父に癌が見つかり急遽手術、入院となりその後1年半で亡くなった。
母は勤めていたパートを辞め泊りがけで父の看病をしていた。
ある日消灯時間くらいにウトウトしていると病室に見知らぬ女性が訪れたそう。
父の不倫相手だったらしい。
その時母がどのように対応したかはわからないが、面会時間を過ぎて現れるなんて、母の気持ちを思うと修羅場だったろうに思う。
その相手の人は父の会社関連の人(同じ社員ではない)で、会社仲間に聞いたのかもしれない。
結局その後半年もせずに亡くなってしまったが、その女性はお通夜と葬式にも来た。
後日母から、あの人お父さんの浮気相手だよって聞いた。
私は母の献身的な看病姿を見ていたし、親の愛を目の当たりにして、その時は母の寛大さに感動さえしていたけど、
母にとっては大変な修羅場だったろうと思う。
私自身結婚し鬼女板を覗くようになった今、当時の母の心情を思うとよく耐えれたなぁと思う。
母はその後しばらくは落ち込んでいたが今は仕事に復帰し趣味の旅行を楽しんでいる。

もうすぐ父の法要なので思い出しカキコ。
長文失礼しました。

765 :名無しさん@おーぷん:2017/01/26(木)23:51:42 ID:Ddd
ってか、そんな夫や父親でも
きちんと供養してるって偉いなぁ