Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

道を作って



まだまだ来そうな予感
・その神経がわからん!その28

250 :名無しさん@おーぷん:2017/01/26(木)21:16:33 ID:Vhj
不動産屋が訳わからん。
周りが畑で囲まれた土地を買った不動産屋が、半年ぐらい前うちに来た。
そこの土地からうちの土地を通れば道につながるので、うちの土地に道を作って使わせて欲しいと。
しかもこっち負担なことを言い出した。あまりにひどい条件だったので親父が怒って追い返した。
そんなことがあったのに昨日、また不動産屋が来た。
今度はうちの土地を買うとのこと。話を聞いたら相場の半額以下だったのでまた追い返された。
うちの土地は100坪ぐらいあって、数年前半分を(親父から見て)甥に貸してそこに家建ててる。
あと半分あるんだけど、そこはママンの本格的な家庭菜園となっている。
小さいビニールハウスもあるし、仏壇や墓に飾る花はすべてママンが育てたものだし、ちょっとした野菜なんかも作ってる。
無理に売る理由もない。
不動産屋は馬鹿なのかな、二度目ってとこでもう親父は話を聞くこともしなくなりそうだし。
単純に舐められてたのかな。
周りが畑の土地を買ったぐらいだから馬鹿ってことでいいか。もう来んなよー。