読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

Yahoo!プレミアムの解約が死ぬほど面倒だった話

Web 雑感


月額462円(税抜)かかるYahoo!プレミアムを解約しようと思ったら、大変だったのと頭にきたので記録しておきます。
2011年にロシアのSNS「Badoo」を解約時に脅迫的なメッセージがきてビックリしましたが、それ以来の解約驚きネタです。しかし、こんなにしつこく言ってくるから、「Yahoo!プレミアム二度と契約するもんか!」と思ってしまう。
画像がやたら縦に長いのですが、短く加工していません。この長いスクロールでイライラした私の気持ちを追体験してもらえたら幸いです。


入会時はこんな感じで、ワンクリックですぐ入会できる。
しかし、退会するには長い道のりでした。さて、ハゲ子はいったい何クリックしたのでしょうか?



1回目のクリック。このページにまずアクセスするのが面倒。そして「停止する」の文字が小さい



2回目のクリック。「プレミアム会員特典がご利用できなくなります」って書いているけど、当たり前だろ! わざわざ傍点までつけて強調させている加工もイライラします




3回目のクリック。脅してダメなら、飴をだして誘惑しろ! GAYOの特典やクーポン、Tポイントの倍増などで引き留めてきます。どれもイランがな。



4回目のクリック。プレミアム会員を解約したら以下のサービスが使えなくなるぞ! と2度目の脅し。しかも1度目の脅しより気合いが入ってるぞ。しかも「次へ」の場所までが遠いぞ。人の時間をなんだと思っているんだ、Yahoo!さんは。



5回目のクリック。やっと解約できるかと思いきや、今度は「登録解除の理由」を聞かせて! と来ました。こんなクソみたいな解約プロセスを持っているからだよ! と書きそうになりますが、すべて空白のママ「次へ」をクリック。必須項目がないだけマシだと思えてきました。



6回目のクリック。え、まだクリックさせるの? 1回目のクリックからこの6回目の画面に遷移するのがまともだと思うけどな。



ゴーーール。やっと目的の画面がでてきました。しかし「もう一度Yahoo!プレミアムに登録する」というボタンがあり、失笑。ここまでやってきたユーザーの9割(オレの脳内調べ)は、「たかが登録で6回のクリックと、褌みたいなページと、脅し文句をみせられて誰がするか。Yahoo!死ね」と思っているので、逆効果だと思います。

てなわけで、天下のYahoo!さんが、悪質出会い系サイトの脱会画面みたいで、ムカついた……という話でした。最後までスクロールされたみなさん、お疲れ様でした。