読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

太ったことを夫に言えない

open2ch


すさんだ心のHagex脳患者もほっこり。
・今までにあった修羅場を語れ【その9】

950 :名無しさん@おーぷん:2015/04/30(木)16:27:00 ID:NYY
旦那が海外に単身赴任したこの半年で体重が20以上kg増えてた
手持ちのMサイズや9号の服が入ってたから、体重ほどは太ってないと思ってたけど
半年振りに会った友人に「遠目に見たら誰か分からなかった」と言われた上に
今Mサイズを着てると言ったら「食い込みまくってて生地が薄くなってるよ」と
気の毒そうに言われて、すぐにLサイズを試着したらそれでもきついくらいで…
旦那の一時帰国はまだまだ先だから、その間に少しでも痩せようと思ってたら
来週帰って来るって連絡がさっき来ました
まだ太った事を告げてないんだけど、黙ってるのはだめよね?
旦那に申し訳ない、恥ずかしい、どうしよう

・その後いかがですか?2

814 :名無しさん@おーぷん:2016/10/13(木)16:58:45 ID:Aci
どこから書けばいいのか迷うけど、スレに書いてすぐに
旦那に太った事を写真付きでメールしました
返事は病気ではないのか?病院に行ったのか?て事と
病気じゃないなら出来たら駅まで迎えに来てくれと書いてあった
4日後に迎えに行ったけど、私だと分からないと困るんで
カレンダーの裏に私の名前書いて持ってたら爆笑された
大きくなったねーと言われて、謝りながら思わず泣いたら
逆に謝られたりしつつ家に戻りました
って書いたけどすごく長くなったけど書いてしまうよ!
・旦那に聞かれて話してて太った原因が分かった
せめて節約しようとしてあれこれ探ってたら、通販や業務用スーパーの
パスタがコスパ最高だと知って、パスタのレパートリーが多いって素敵!
と思ったのもあってパスタ生活を始めたんだけど、最終的にコスパと
時短レシピにハマって、マヨと鰹節とネギか青シソ(植えた)の
パスタが常食というか中毒になって、段々量が増えた
節約のつもりだったから、食べ過ぎると1日断食とかやって採算を
取ってたつもりだったけど、つまり絶食→リバウンドでも太った
それと業務用スーパーでパンもよく買っておやつにしてました…
あと旦那が言うには、光熱費を抑えたくて冷暖房や照明をほとんど点けずに
過ごしてたから(だいぶ叱られた)自律神経をどうにかしたのでは?と

815 :名無しさん@おーぷん:2016/10/13(木)16:59:53 ID:Aci
旦那がでもそれ美味しそうだから食べてみたいと言うので作ったら
なんかもう全然美味しそうじゃなくて、食べてもそれほどじゃなくて
わんわん泣いた 泣き過ぎ
・健康面は肝臓と腎臓が病気じゃない程度だけど弱ってて貧血状態
 親に言われて精神科も行ったけど、鬱状態とは言えるけど
 薬などの治療の必要は今の所はなしとの判断
 今は体重も体型も体脂肪も内臓も精神も健康体
・旦那と話した事
どう書けばいいのかな?
私は高校卒業してから数年間、両親にお願いされて祖母の介護と
家事をしてたんだけど、お小遣い付きで週休1日制と
年1回1週間くらいの休みもくれてたし、家族も手伝ってくれたし
感謝もしてくれてたし、祖母も家事も好きで言い方は悪いかもだけど
ラッキー!くらいで楽しく過ごしてた
祖母が亡くなってからちょっと虚脱状態になったけど、就職か進学か
とにかく外に出るよって母と話してたら、年齢=彼氏いない歴の
残念な話題になって、兄と弟の野郎に彼女が居て悔しいとか言ってたら
両親の友達夫婦の息子さんを紹介されてそれが旦那

816 :名無しさん@おーぷん:2016/10/13(木)17:00:53 ID:Aci
お見合いとかそういうんじゃなくて、旦那は20代を学校と海外勤務と
転勤で過ごして女に振られまくりで凹んでるんで
若い娘(私)と仲良くなれば自信を取り戻すんじゃないかってのと
私の方は身元のしっかりした年上男性と知り合って見分を広げては?
っていうお互いの両親の軽い言葉で付き合いが始まったんだけど
私が一目惚れしてしまった
好き過ぎてどうしていいか分からなくて、何度目かのデートで
就職か進学するのか聞かれて「旦那さんと結婚したいですよー」と
冗談めかして言ってしまったら、驚く事に旦那がこう、ガーッと来て
お互いの両親もガーッとなって交際半年もしない内に結婚&転勤
そして単身赴任
私としては、都合よく物事が運び過ぎない?いいのいいの?って感じで
過ごしてたんだけど、見ず知らずの土地で一人は寂しくはないんだけど
なんかヤバいんじゃないかと思って、パートでもと思って旦那にメールしたら
「何かあっても自分が守れない状況だから出来れば止めて欲しい
寂しかったら実家へ戻って過ごしてください」ってかっこいいのが
返って来て、じゃあ私がこの家守るよ!と思ってしまった
守るよ!が結果として過剰な間違い節約からのデブに繋がってしまいました

817 :名無しさん@おーぷん:2016/10/13(木)17:02:09 ID:Aci
旦那から「必要な連絡以外のメールを送って来ないのも節約だった?」と
聞かれて、働いてるのにつまらない事でメールするのは悪いと思ってたと
言った所「同僚に、新婚なのに連絡がなさ過ぎる、若い嫁に愛想つかされて
浮気されてるんじゃないか」とトラウマを刺激されて困ったし
もしかしたらそもそも好かれてなかったんじゃないかと凹んだりした
私からのメールならなんでも嬉しいから、返事に数日かかる事もあるけど
良ければ出来れば毎日何通でも欲しいくらいだと言われて嬉しくて泣いた
旦那が滞在中は、健康的な普通の料理を作って食べて、お互いの実家へ
行って夫婦で話し合った事を話して泣いて笑って、写真を撮りまくって
将来の話もして、ずっとくっ付いて動いてたらそれだけで6kg減ってた
旦那はまた赴任地へ
メールは毎日顔とかの写真を添えて送ってる
来年から最低でも数年は旦那も日本に居るんで、その時は子供欲しいね
って話で何往復もメール出来てて幸せ
こうやって長い文章を書くと思うけど、私はもっとちゃんと言葉を
使って気持ちを表現したりしないといけないと思う
コミュ障って他人事だと思ってたけど、私ってそうだったんだなと
自分は賢いと思った事はないけど、こんなに頭悪いとも思った事なかった
母になるためにもう少しだけでも賢くなりたいから頑張ろう
そんなわけで長々と書かせてもらってありがとう
皆さんもお幸せに!