読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

BBA大激怒

open2ch


いい仕事した。
・職場でむかついた事を書くスレ part2

248 :1/2:2016/05/29(日)19:20:21 ID:???
30代のBBAだがこの前、職場のLINEグループで揉めた。
私のいる部署は、私と後輩(20代女性)が内勤で、他の人は外回り。
外回りの人は会社支給のスマホを持っていて、そこで
会社用のLINEアカウントを作り、外回りのLINEグループを作っているらしい。
そのLINEグループの存在すら知らなかった私と後輩も
プライベートのLINEアカウントで入ってこいと言う。
つまり今までLINEグループがなくても業務に支障はなかったのに、いきなりプライベートのアカウント寄越せという話になるから驚きだ。
私と後輩は内勤なので会社支給のスマホは持たされていないから。
LINEグループのやり取りを見せてもらったが、外回りしてる人同士が
出先でどこかで合流して夜に飲みに行こうとか顧客の愚痴とか。
仕事で重要なことは別のドキュメントで共有されているし、予定の変更は
電話連絡かメール。仕事終わって飲みに行く話も
普通に電話でもメールでも済むことだし、今までもそうしてきた。
しかし彼らが言うには、そのLINEグループに私と後輩が入っていないのは
不公平だ、情報をリアルタイムで共有すべき。会社携帯がないのは知っている、だから個人で持っているLINEアカウントで入ってくれという。
どうせパケホだしいいでしょ?と、とにかく何も考えてない感じ。
後輩は「嫌です」と断固拒否。
私も断ったら、そのことで部署全体参加のミーティングでの議題に上がった。

249 :2/2:2016/05/29(日)19:20:45 ID:???
外「お試しでもいい。招待するからプライベートのLINEアカウント教えろ」
私「色々考えてみたがその必要性を感じなかった。後輩も嫌がっているから断る」
外「外回りしてる人の苦労をリアルタイムで共有すべき」
私「そのために内勤している人が仕事の手を止めてまで個人携帯をいじれと?」
外「それはあとで上からOKもらうから」←あとで確認したがそんな許可は絶対おりないw
私「LINEなら会社のPC(機密性の高い情報を扱うためデスクトップ)でもできますが?」
外「それは危ないからダメ」
とやり取りをしていると、別の外回り組がぼそっと私に
「BBAのアカウントなんかどうでもいいんだよ。後輩ちゃんのアカウントだけでいいんだよ」
と言い、隣の席の奴がニヤニヤした。
後輩は頭も良くて可愛くてスタイルも良く、しかもガードが固い。
つまり今回の件は外回り勢がLINEを通じて可愛い後輩に近付きたい為の口実で
業務命令にしたかっただけだった。
もうね、BBA大激怒ですよ。
私が蔑ろにされるのも腸煮えくり返るが今更でもあるから別にいい。
しかし、後輩が教える気があるならとっくに教えているだろう。
当人が断固拒否だと言っている時点で諦めろ。お察ししろ。
先輩の私じゃなくて後輩に対してそれを強要するなら
パワハラだから専門の部署に相談に行く。
下心がないというなら私のアカウントが不要な理由を述べろ。
ということをBBA呼ばわりした若手にガーッと詰めたら
渋々といった体で謝られてLINEグループに参加する話はなくなった。
後輩には感謝された。
ミーティングが終わったあと、専門の部署にはいかなかったが、後輩がつけていた議事録を持って上の管轄の部署いった。
翌朝、さっそく「無理に個人情報を聞き出そうとするのはパワハラ云々」
という全体メールが流れてきた。
社歴長いBBA呼ばわりしてるのも知ってるんだよ。おかげで顔広いんだよ。
BBAなめんな。