読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

自分がこの世で正しい

open2ch


縁切り……できないんだろうな~
・その神経がわからん!その26

7 :名無しさん@おーぷん:2016/11/12(土)03:52:16 ID:Uaw
私の実母はいわゆる毒親で自分がこの世で最も正しく、自分が一番苦労をして、家族の犠牲になったと思い込んでいる。
母にとって周りの人間は自分の思い通りになるもので、母の意に背くことは絶対的な悪であると思っているようだ。
そんな母も高齢になり体力が落ちた。年に1~2回、心臓がドキドキして心不全になるかもとか、めまいがするから
脳卒中になのかもなどと言って、「母の近所に住む従姉(母の姉の娘)に連絡して、従姉に救急車を呼んでもらってくれ」と
いう電話を私にしてくる。その電話の後、10分以内で従姉が母の家に到着しないと、「ちゃんと連絡したのか!!」と再度私に
怒鳴って電話してくる。
人に怒鳴って電話かけられるなら自分で救急車を呼べよと思う。が、母は自分自身から従姉にお願いするのが嫌だから、私から
従姉にお願いさせる。母には年下の人間に頭を下げる事は絶対できない。そして後で必要な従姉へのお礼やお詫びは頼んだ私の
責任だそうだ。
従姉を巻き込まず私から救急車を呼ぼうとすると、県外からの要請だと救急車の到着が遅くなるという理由と救急車に同乗して
くれる人が欲しいから従姉に救急車を呼ばせようとする。従姉は「高齢だからしかたないよ」「出来ることをしているだけだから
気にするな」と言って「お前は今も昔も大変だなあ」と逆に私をなぐさめてくれるから本当に申し訳ない。「こういう時、いつも
職員さんが居るから安心だよ」と老人ホームを勧めても母は聞く耳を持たないが、そんな事は言っていられない聞いていられないと思う。
自分が助けを求める立場なのに大きな態度ができる母の神経が分からん。
「私を助けろ、何グズグズしてんだ」って母に言われて、「このまま放置しようか」と迷ってしまう私自身の神経も分からん。